スタンレーから初のピッチャーがデビュー! 抜群の保冷力と容量で大人数をしっかりカバー。

Yasuo Sato

1913年にウィリアム・スタンレーJr.が発明した真空断熱ボトルが「STANLEY(スタンレー)」のはじまりだ。120年の歴史を裏付ける性能は優れた保冷&保冷力を発揮し、高い人気を獲得している。

さて、そんなスタンレーからブランド初となるピッチャーが登場したのが今回のトピックだ。

クラシック真空ピッチャー 1.9L ¥8800

お馴染みのハンマートーングリーンを配したクラシカルなフォルム。構造はもちろんステンレス真空2層なので冷たいドリンクも長時間キープ可能。使用状況によって異なるが、保冷効果は10度以下(8時間)、保温効果は60度以上(2.5時間)となっている。

ジュースやお茶、炭酸飲料、お酒まで、ジャンルを問わずさまざまなドリンクに対応し、容量も1.89Lと必要十分。

蓋はクリア仕様なので残量もひと目で把握でき、注ぎ口も氷や果物などの固形物が干渉しないからスムーズに注ぐことができる。

また頑丈なハンドルだから持ち運びも容易で、キャンプからホームパーティまで、幅広いシーンで活躍すること間違いなし! 夏のテントサイトがビア&ジュースガーデンに早変わりしちゃいます。


(問)ドウシシャ jp.stanley1913.com/ stanley1913@doshisha.co.jp

Tags
Yasuo Sato

オススメアイテム