自分好みにカスタマイズできる、ONOEの極厚アイアン製焚き火台。

Shinya Miura

いまやBBQの必需品となった“メッシュ網”を初めてBBQコンロにセットしたことでも知られ、最近では焚き火周りの無骨なアイアンギアが人気となっている尾上製作所によるアウトドアブランドONOE(オノエ)。そんなONOEがブランド初となるクラウドファンディングを実施。オリジナルパーツによるカスタマイズも可能な焚き火台「焔城(ほむらじょう)」が登場した。

ONOE「 焔城 」¥24800(一般販売予定価格)

ONOEがクラウドファンディングで発売する新作焚き火台「焔城」は、厚さ2.3mmの極厚アイアン製の組み立て式焚き火台。組み立てにはシンプルで、ボルト固定なので剛性もばっちり。豪快な焚き火はもちろん、五徳も付いているので本格的な焚き火調理も楽しむことができ、五徳を付けたまま薪を足すこともできる。

いまや百花繚乱状態の焚き火台シーンだが、この「焔城」はより自分らしい焚き火台を探している人にもおすすめ。というのも、レーザー加工でONOEのロゴがデザインされている前面と背面のプレートは、取り付け用の穴の位置が同じであればオリジナルの板を使っても問題ないような構造になっている。

そのため、レーザー加工で好きな文字やデザインを入れて自分だけのオリジナルパーツを作ってカスタマイズすることが可能。

サードパーティー製のオリジナルパーツでアウトドアギアをカスタマイズするがブームになっているが、今後、プレートに好きなデザインを入れるサードパーティーなどが出てくれば、さらに盛り上がりを見せそうだ。

ONOEの焚き火台「焔城」はクラウドファンディングサイト「グリーンファンディング」で先行販売中となっている。

【SPEC】
仕様サイズ:幅570×奥行375×高さ33mm
収納サイズ:幅570×奥行375×高さ150mm
グリルサイズ:345×375mm
厚さ:2.3mm
重量:10㎏
素材:鉄(塗装)、グリル(ステンレス)
耐荷重   20㎏
付属品:グリル×1、ブリッジ×2、火床補助パーツ×2、フロントパーツ×2、サイドパーツ×2、火床×1、レンチ×1、ボルト(ステンレス)×8


(問)尾上製作所 tel:079-232-1261 shop.onoess.co.jp

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム