気軽にバーベキューを楽しめる、使い切りグリルが人気急増中!【買えるGO OUT】

Shohei Kuroda

春夏のアウトドアシーンを彩ってくれるBBQ。グリルを囲んで楽しむ食事は、いつものキャンプをより楽しいものにしてくれます。その反面、準備や撤収はもちろん、火起こしにも時間を必要とするのも事実。

そんな理由でこれまでBBQを外遊びに取り入れなかった方に朗報。前述の弱点を見事にカバーしたデンマーク発ブランド「CASUS GRILL(カサスグリル)」の使い切りグリルをご紹介します。

クラフトグリル

着火剤がコーティングされた竹炭が用いられ、台にセットしたら四隅に火を着けるだけ。およそ5分後にはグリルできる温度に達するなど、簡単にできる火起こしはBBQ初心者でも安心して扱えます。

遠赤外線効果によって食材をじっくりと調理できるのが魅力。約60分も熱をキープしてくれるので、家族や仲間とビール片手にゆっくりと食事が味わえます。竹炭は脂が落ちても燃え広がらないのも特徴です。
デンマーク生まれのクリーンな北欧デザインで、使用している素材は竹炭・火山石・竹・ダンボールといった天然のものだけ。燃えるゴミで処理できるほか、焚き火を使って焼却することもできます。

一回だけでお手軽に使え、さらに軽量かつコンパクトで持ち運びも楽々。キャンプだけでなく、あらゆるフィールドで活躍してくれること間違いありません。BBQを身近な存在にした使い切りグリル。一度使えばその機能性に魅了されるはずです!!

Photo/Sosuke Shimizu

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム