D.I.Y.派な達人たちの、おしゃれでガチな愛用道具を拝見。

目的に応じて仕立てられたプロユースの道具は、ホンモノが醸し出す雰囲気のルックスもイケてたりするもの。そんなアイテムを趣味でも仕事でも使う達人に、みなさんのライフスタイルにフィットしそうな、おしゃれで機能的でガチな愛用品を教えてもらいました。

スーパービバホームのツールボックス

ホームセンターのスーパービバホームで、まとめ買いしたツールボックスにステンシルで内容物を表記。「SNDにはサンダー系、TRMにはトリマー系の工具を収納しています。統一感を出せるし、中身がわかりやすくて便利なんですよ」。

アレキサンダー・リー・チャン AlexanderLeeChang デザイナー

自身の名を冠にしたブランドを展開するリーさん。新作のオールインワンが、最近のお気に入りD.I.Y.ユニフォーム。「オールインワンは汚れても洗濯が1着で済むから便利。暑いときは上半身を脱いで腰に巻きます」。オールインワン¥24200、エプロントート私物、グローブ私物/すべてアレキサン ダー リー チャン(チャング)シューズ/ヴァンズ

 

With Gardenのガーデングローブ

5年ほど愛用しているラバーグローブ。「いろいろ試した結果、これが1番使いやすいです。丈夫でコスパもいいけど、ボク的にはカラバリが多いのも魅力のひとつ。消耗品なので、好きなカラーを見つけたらまとめ買いしちゃいます」。

石田有佑 スタイリスト/UI PRODUCT 代表

街中で植物に携わる石田さんのガーデニングスタイルは普段着の延長。取材時は新ブランド、ニューアイのパンツのサンプルをテスト中。「ストレスフリーの機能性を追求しています」。アノラック/エル・エル・ビーン アウトパンツ¥46200/ニューアイ(オーバーリバー) ニットキャップ/クレプスキュール シューズ/アシックス

 

lucanoのステップスツール

ハシゴや脚立を手がける老舗の長谷川工業と、デザインブランドのメタフィスがコラボした脚立。数々の世界的デザイン賞を受賞している。「ステップが広いので、ディスプレイ用の棚としても、ちょっとしたスツールとしても使えます」。

太郎館季道 KARHTU プレス

インポートやドメスティックなど幅広いブランドを取り扱うPRエージェンシーに勤務。平日は自転車通勤でカラダを動かし、週末はフットサルを楽しむなど、アクティブなライフスタイルを過ごしている。

 

Heritage Leather×SOLSOのレザーシザーケース

LAの自社工場にてハンドメイドで作られているレザーケース。こちらは“アーバンガーデナー”の刻印が入った、ソルソのオリジナルモデル。「剪定鋏、万能鋏、フローリストナイフを収納。ケースも中身もお気に入りの必需品です」。

増田 晃 SOLSO グリーンプロデューサー

話題の商業施設やオフィスなどのグリーンの空間デザインに携わり、日々世の中に“みどり”を広める活動を展開している。趣味はキャンプと釣り。「最近、フィンランド式サウナもはじめちゃいました」。

 

HOLMENKOLのレーシングワクサー

ドイツの老舗ワックスメーカーがリリースする、スキーやスノーボードにワックスをかけるためのアイロン。90度〜160度の間で温度調整できるマイクロプロセッサーを内蔵。「温度を細かく設定できるので、ビギナーにもオススメ」。

enoshi ROUGH AND RUGGED デザイナー、HENRY HAUZ オーナー

アパレルブランド、ラフアンドラゲッドのデザインや、ヘッドショップのヘンリーハウズを手がける。バイクやサーフィン、アウトドアのカルチャーに造詣が深く、1年を通して海と山で外遊びを楽しむ。

 

BAREBONESのジャパニーズアックス2.0

ヴィンテージ風のデザインと素材ながら意外とリーズナブル。「刀のようなルックスにヤラれました。ガンガン使える価格設定もありがたい。植木の手入れや薪割りにピッタリですが、ボクは使うより眺めてしまっていますね(笑)」。

岩崎久典 CASCADEROCKS ストアディレクター

吉祥寺のアウトドアショップ、カスケードロックスのバイヤー&ディレクター。「オリジナルブランドのSTONEACARSを全国に広めるのが目標です。きっと気に入りますからチェックのほどお願いいたします」。

Photo/Keichi Ito,Shouta Kikuchi,Sosuke Shimizu
Report & Text/Masatsugu Kuwabara

 

GO OUT vol.136には「安くて、いいモノ」が満載!

絶賛発売中のGO OUT vol.136には、ここで紹介した他にも、カタログ編では、ホームセンター風味なタフで機能的でカッコいいアイテムをセレクトしております!

さらに「買って良かったモノ2020」や、「スノーアイテムカタログ」など、この時期ならではの注目アイテムが目白押し。今月も盛りだくさんの内容でお届けしています!

下記販売サイトやお近くのコンビニにてお買い求めください!

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.136 定価 ¥780

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout