スタッキング自在な次世代トランクカーゴに、新サイズが仲間入り!

ガレージライフスタイルブランドGORDON MILLER(ゴードンミラー)が、キャンプ収納のド定番「トランクカーゴ」をアップデートした人気スタッキングモデルに新サイズがラインナップ。気が利く機能と豊富なサイズ展開で、これまで以上に活躍すること間違いなしだ。

GORDON MILLER「STACKING TRUNK CARGO」(70L)   ¥4480

ゴードン ミラーがキャンプ収納のド定番「トランクカーゴ」の製造元であるリス社と共同開発。アウトドアで活躍するディテールを加えてアップデートした第二世代のトランクカーゴが「スタッキングトランクカーゴ」。

すでに春には50Lサイズが先行発売されて人気となっていて、今回新たに70L(¥4480)、30L(¥2480)、22L(¥1980)の3サイズがラインナップに加わり4サイズ展開となる。

新型「スタッキングトランクカーゴ」の一番の特徴は、その名の通り、これまでのトランクカーゴに比べて、スタッキング時の安定性が向上しているところ。

凹凸の少ない平らな天面になり、天面の周りにはフチができたことで、スタッキングが安定。既存のトランクカーゴと本体部分のサイズが同じなので新型旧型を織り交ぜてスタッキングすることも可能だ。

もちろん耐荷重は従来と同じく100kgなのでタフさは継承。平らになったことで、テーブルとしての使い勝手もアップしている。

ルックスは、既存のトランクカーゴに比べて角ばったフォルムになっていて、タフな印象に。さらに、各辺にベルトガイドがついたことで、車のルーフラックに搭載する際などにもベルトでよりしっかりと固定することができる。

スタッキングは同サイズだけでなく、50Lの上には22Lが2つ、70Lの上には30Lが2つぴったりとおさまるように体系化されているので、使い勝手も抜群だ。

カラーは、コヨーテとオリーブドラブの2色がラインナップ。70L、30L、22Lの発売は10月下旬の予定で、現在JACK&MARIEのオンラインショップにてプレオーダーを受け付けている。


(問)ゴードン ミラー http://www.gordonmillerpro.com/

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout