THULEのルーフトップテントが日本上陸。デュオからファミリーまで、充実のサイズ展開。

アウトドアマンなら一度は憧れたルーフトップテント。このたびカーキャリアメーカーの雄「THULE(スーリー)」が手掛けた、4アイテムが日本に上陸を果たした。ルーフトップテントは愛車を巻き込むギアだけに、スーリー製という安心感は大きい。

2人用の入門サイズ。

スーリー テプイ エクスプローラー エアー 2 ¥319000

室内には213×122cmの面積があり、大人2人が並んで寝られる。1人で使えば、ゆったりとした贅沢なソロテントに。テントに比べてぐっと値は張るが、設営の場所も手間もいらないのは、ぶらっと立ち寄った土地での宿泊で便利すぎる。

カラーはヘイズグレーとブルーの2色展開だが、ブルーのみ今秋の発売となる。愛車のカラーがブルーにマッチする場合、発売を待つのが吉だ。

【SPEC】
収容人数:2名
使用時寸法:213×122×99cm
収納時寸法:107×122×28cm
重量:48kg
最大荷重:181kg

子どもを連れて行ける3人用。

スーリー テプイ エクスプローラー クケナム 3 ¥396000

こちらは大人3人がギリギリ寝られそうなサイズ。夫婦+子ども1人、あるいはカップルでの使用が快適だろう。132cmと高さに余裕があり、快適な居住性を実現している。

カラーはヘイズグレーとオリーブグリーン。ヘイズグレーは大抵のボディカラーに違和感なくマッチするだろう。武骨なSUVを駆るアウトドアマンにとっては、オリーブが用意されているのが嬉しいところだ。

【SPEC】
収容人数:3名
使用時寸法:244×142×132cm
収納時寸法:122×142×30cm
重量:59kg
最大荷重:272kg

アネックスが付属する上級モデルも。

スーリー テプイ エクスプローラー アウタナ 3 ¥506000

クケナム3と同じく3人を収容できるモデルだが、付属のアネックスによってプライベート空間も創出。ただ宿泊するだけでなく、野外アクティビティの拠点にすることができる。

【SPEC】
収容人数:3名
使用時寸法:310×142×132cm
収納時寸法:122×142×30cm
重量:67kg
最大荷重:272kg

スーリー テプイ エクスプローラー アウタナ 4 ¥583000

4人用というビッグサイズで、かつアネックスが付属する上級モデル。収納時のサイズもなかなかのものだが、耐荷重295kgと頼もしさは十二分だ。

【SPEC】
収容人数:4名
使用時寸法:310×183×132cm
収納時寸法:122×183×30cm
重量:86kg
最大荷重:295kg

車中泊やキャンピングカーとは、また違った魅力のあるルーフトップテント。これまでも存在していたアイテムではあるが、スーリーという実績あるメーカーが手がけた意味は大きく、今後、ルーフトップテントは新たなスタンダードになるかもしれない。

この夏、ルーフトップテントで気ままな旅に出てはいかがだろう。


(問)阿部商会 tel:03-6860-4182(平日10~17時) https://abeshokai.jp/thule/

 

  • THULEのルーフトップテントが日本上陸。デュオからファミリーまで、充実のサイズ展開。
  • THULEのルーフトップテントが日本上陸。デュオからファミリーまで、充実のサイズ展開。
  • THULEのルーフトップテントが日本上陸。デュオからファミリーまで、充実のサイズ展開。
  • THULEのルーフトップテントが日本上陸。デュオからファミリーまで、充実のサイズ展開。
  • THULEのルーフトップテントが日本上陸。デュオからファミリーまで、充実のサイズ展開。
  • THULEのルーフトップテントが日本上陸。デュオからファミリーまで、充実のサイズ展開。
Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout