冬キャンプでもぬくぬく! 人気ショップ「iLbif」の、コタツ専用テーブルが画期的!!

冬と言えばコタツ!ぬくぬくのコタツ布団の中に足を入れ、ご飯や昼寝、なんだったら1日中ここで過ごしたくなるほど至福の空間。

そんなコタツがキャンプ場で手軽に使えるテーブルが発売されたんだとか!キャンプ好きならずともチェックしたいアイテムです!

手軽にセット可能な、豆炭コタツ専用テーブル。

アウトドア豆炭こたつ ¥43780 (W/H約90×H約40cm)

こちら、焚き火や薪ストーブといった”火とアウトドア”を専門にした埼玉のショップ「iLbif(イルビフ)」と、高知県のアウトドア・ファニチャーメーカー「SO9(エスオーナイン)」が共同で作製したというオリジナルテーブル。

アウトドアでの利用を前提に設計されたコタツですが、使用するのは「ミツウロコ」の豆炭こたつ燃焼器具(¥16720)というもの。パーツとしては別売りですが、この器具を天板と脚の間に挟むだけと、簡単にセットできるような作りになっています。

そのため、キャンプ場にはテーブル、コタツ用布団、豆炭こたつ燃焼器具の3点があれば、いつでもどこでもコタツで暖が取れる、というもの!

 

他バリエーションにも注目!

ソロこたつ ¥36080 (W80×D45×H39cm)

実はこのテーブル、ソロ〜2人で使うのにちょうどいいスクエア形も展開アリ。こちらはくぼみにコタツキットをはめる構造。

そのほか八角形デザインのテーブルはブラックのカラー展開もあり、すべてウレタン塗装加工のオプションが選択可能。

ウレタン塗装を施した天板は、水にも強くよりグレードアップした使い心地が味わえるそう。

自分好みでコタツのデザイン・塗装が選べるので、手持ちのギアに合わせたセレクトができるのは嬉しい限り!

 

手軽すぎる豆炭コタツが買わなきゃソン!

昔から使われてきた”豆炭”は炭とはは異なり固形燃料の一種。火力が安定している上、火付きもスピーディー、煙も少ないといいことだらけなんです!

しかも、豆炭4〜5個あると20時間以上は暖かさが続くため、この豆炭を使ったコタツなら電源不要で1日中温まることができる、という優れもの。一度キットを揃えてしまえば、リーズナブルにコタツを楽しむことができるんです。

テーブル自体は通常のテーブルとしても使用可能。増えてしまいがちなテーブルですが、こうして年中活用できるなら買ってソンなし!

自宅でコタツが使えない、なんて人もキャンプでなら夢のコタツが手に入るかもしれない⁈


(問)イルビフ https://ilbf.jimdo.com/

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout