スッポリ覆って絞るだけ! ありそうでなかった、巾着タイプのOD缶カバーが便利です。

シングルバーナーやランタンなど、キャンプに欠かせないガス缶。たくさんのメーカーから出ているガス缶ですが、テントサイトの雰囲気に合わせカバーで目隠しするのは、もはやキャンパーの常識となってきています!

ガス缶カバーといえば、これまで、下から着せるタイプか包むように設置するタイプが主流ですが、なんと巾着タイプを新たに発見!

OD缶カバーKINCHAKU ¥3980(In Tax) size:約11.5×約10.5cm

こちらは、250サイズ用のOD缶をスッポリくるむスタイルの巾着タイプ。柔らかい豚皮を使い、触り心地もバツグンです。

これまで出ているレザー製のカバーは、革のわずかな違いによりOD缶の下が見えてしまっている……なんてことも。こちらは、カバーが寸足らずだった経験を元に、よりキレイでカンタンに収めたいという思いから出来上がった商品なんだとか。

実は滑り止めや紐止めといった金具が一切使われていないのもこのカバーの特徴。ピッグスウェードの程よい摩擦力でテーブルの上の滑りを防止してくれ、紐も一晩経ってもゆるむことがなそう。

製作は東京・元々ベルト創りからスタートした日本発の革小物にこだわり続けるブランド「池之端銀革店」によるもの。自社製品のほか、数多くの人気ショップのOEMを手掛ける知る人ぞ知る名店なんです。

そんな老舗に務める皮職人がひとつひとつ手作業で完成させたという、高品質なアイテムなのもみどころのひとつ!

カラーも、ナチュラル、ブルー、ピンクとスタイル問わず使える3色展開が嬉しい。

ほかとはちょっと違う、巾着タイプのOD缶カバー。優しい雰囲気のレザーは使うごとに味わいが増してくるので、キャンプのお供にもってこいです。

気になる人はこちらのサイトから購入可能で、10月末より順次発送予定とのこと。


(問)ラフリンクルズ tel:03-3351-1951 https://laughwrinkles.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル