クーラーボックスとウォータージャグを融合した画期的アイテムを発見!

ハイスペックかつ、ほかにないカラー展開やさまざまなブランドとのコラボで、人気が衰えることのないアイスランドクーラーボックス。実はカスタムカラーができるクーラーボックスは珍しいんだそう。

そして、このクーラーボックスのOEMで新しく登場したのが「Deelight(ディーライト)」というブランド。

Deelight「iceland cooler box」20QT   ¥28850(560×350×385 mm)、
35QT   ¥33000(595×435×435 mm)、45QT   ¥36000(715×435×435 mm)

そんなディーライトから今回新しく登場するのが、なんともめずらしいグリーンカラー! もちろん、スペックやデザインなどはアイスランドクーラーボックスと同様。サイズ展開も20QT、35QT、45QTと3種類揃っています。

まな板、シェルフ、カップホルダーの付属品も完備されているので、使い勝手の良さが変わらずなのも嬉しい!

わざわざ海外輸入してめずらしい色のクーラーボックスを取り寄せたり、人と被らないアイテムを…なんて探している人も多くいますが、ディーライトは日本で誕生したブランド。気軽に購入でき、かつテントサイトで目立つこと請け合い!

Deelight「Ice Bucket」2.5 Gallon/9.34L ¥17280(384×350×352mm)、
5 Gallon/18.9L ¥20520(437×403×407.6mm)

グリーンカラーのほかに注目なのが、このアイスバケット。2種類のサイズ展開で、どちらもボタン式のコックが付きジャグとしても使える仕様なのでこれからの時季は冷たい水を保存しておくことができます。

カラーはグレーのほか、タン、オレンジとどんなサイトにも違和感なく使える3色の展開。

冷やせるジャグはなかなか見ない、画期的なアイテム。氷と一緒にビールなどお酒を冷やしておくのにも便利!

上下に開け閉めできるフタの上は、滑り止めになる保護材付き。クッション座面になっているので簡易的なスツール代わりにも◎。

 

どちらもテントサイトにあるだけで注目度バツグンのアイテム。発売は8月以降の予定ですが、発売と同時に売り切れになる予感!感度の高いキャンプ好きは今からチェックしておくべし!


(問)アブレイズ tel:045-479-5320 http://www.ablaze-corp.com

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル