河口湖で朝7時開店! キャンプ前に寄りたいギアショップ「STANDARD point」。

315 Shares

 

GO OUT CAMPが行われるふもとっぱらをはじめ、河口湖や本栖湖といったキャンプ場が多く集まる河口湖IC付近。

そんなIC近くにアウトドアショップがあれば立ち寄るのにと思っていた方!今回はそんな人に注目してもらいたいお店をご紹介します!

「STANDARD point(スタンダードポイント)」は、2018年7月にオープンしたアウトドアギアのセレクトショップ。

河口湖ICからクルマで5分ほどの場所にあるショッピングモール「フォレストモール富士河口湖」。大型スーパーやホームセンター、ドラッグストアなどが集まる便利な場所で、その一角にスタンダードポイントがあります。食材の買い出しついでや、キャンプ帰りに立ち寄れる立地!

こちらでは、SOTOやヘリノックス 、ペトロマックスなどの定番ブランドだけでなく、バリスティクスやハーフトラックプロダクツなどの人気ブランド、ヘルスポートやムラコといった話題のブランド、ガレージブランドまで幅広く取り扱っています。

テントやタープといった大型ギアのほか、カトラリーやなどの小物までおしゃれなキャンプ道具一式が揃います。

感度の高いセレクトにも注目ですが、何と言っても土日のオープン時間が朝7時という点が何より便利!

キャンプ場のチェックイン時間が朝早くても、その前にお店で買い物ができるという、キャンパーには嬉しいオープン時間。しかも7月、8月は毎日7時オープンになるとか!

オーナーである長田さんは、もともとファミリーでキャンプを楽しんでいたそう。キャンプ好き、ギア好きが講じて昨年念願のセレクトショップをオープン。「キャンプ前にギアを買えたら便利だな」という、これまでの経験が反映され土日は朝7時にオープンしているそう。

現在も時間があれば家族や友人たちとキャンプへ行くという長田さん。ギアの知識も豊富なので、リアルなキャンパー目線からギアを紹介してくれるのも嬉しいですよね。

キャンプ場への道すがら、忘れ物に気づきその場しのぎで適当なギアを購入、なんて経験はキャンパーなら誰でもあるはず。

スタンダードポイントなら、おしゃれなギアが手に入るだけでなく、気になっていたギアを購入してすぐキャンプ場で試してみる、なんてことも可能!

スタンダードポイントのインスタグラムには最新のギア情報も満載で、オンラインショップも展開。気になっていたギアを実際に手にとり、キャンプ前に購入してキャンプ場で使う、なんてことも可能!

河口湖ICを降りてキャンプに向かう人達はもちろん、山梨方面のアウトドアショップの定番になりそう!


<SHOP DATE>

STANDARD point

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町小立8017-1 フォレストモール富士河口湖D棟

TEL:090-3596-1019

営業時間:10:00 〜 19:00(土日祝日のみ7:00〜19:00)、7月・8月は毎日7:00 – 19:00 まで営業

休業日:毎週水曜日(7月・8月は無休)

店舗URL:https://standard-point.com/          Instagram:@standard_point

 

Tags

315 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル