GO OUT CAMP vol.18に、キヨサク、bonobos、瑛人、ZIGGYらが出演決定! 全11組のアーティストを一挙に発表。

Akiko Kiriya

2022年9月30日(金)、10月1日(土)、2日(日)の3日間、ふもとっぱら(静岡県富士宮市)にて開催する「GO OUT CAMP vol.18」。今回もライブにショッピング、アクティビティ、ワークショップから自然体験まで、お楽しみが盛りだくさん!

このたび、一挙公開された豪華出演者をご紹介。世代を越えて人気を集めるアーティストが揃う、見ごたえたっぷりのラインナップとなっています。

Table Of Contents : 目次

豪華ラインナップを一挙公開!

bonobos

2001年の結成以来、20年以上に渡りジャズ、ファンク、 ポップミュージックとジャンルに括れない楽曲で国内外から高い評価を受けるbonobos。2023年の春をもって解散が発表されている。

瑛人

2019年にネット上でリリースした「香水」がSNSを通じて大ヒット。2020年には「紅白歌合戦」の出場も果たす。テレビ番組の出演に加え、セカンドアルバム「1 OR 8」のリリース、全国ツアーの開催など2022年もマルチに活動中。

UKULELE GYPSY(キヨサク from MONGOL800)

MONGOL800 Bass/Vo キヨサクのソロプロジェクト。会場の雰囲気やその日の気分で、カヴァー曲や自身の歌をウクレレで弾き語り。さすらいのウクレレジプシー。

ZIGGY

1980年代のバンドブームから日本のロックシーンを牽引するカリスマ的ロックバンド。大ヒットナンバー「GLORIA」を始めとするメロディアスな楽曲で、世代を超えて人気を博しライブチケットはソールドアウト続出中。

他にも、1999年にリリースされた彼らの代表曲「蜂と蝶」は、未だMCバトルのビートとして使用され、90年代よりジャパニーズヒップホップを牽引する「SOUL SCREAM」、「チェホンのファースト・アルバム」という名のアルバムを発表し、瞬く間に音楽シーンにその名を轟かせた『CHEHON』、縦横無尽の早口スキルで全国各地の老若男女を盛り上げ続けるレゲエアーティスト「J-REXXX」がバンドで参戦するほか、GO OUT CAMPのレギュラーバンド「D.W.ニコルズ」らの出演が決定しました。

【出演】
<10月1日>
ZIGGY
UKULELE GYPSY(キヨサク from MONGOL800)
瑛人
SOUL SCREAM
CHEHON
J-REXXX BAND
D.W.ニコルズ
ICHI-LOW
NARI

<10月2日>
bonobos
MOTOR HOTEL

オトクな先行チケット絶賛販売中!

現在ローソンチケットにて、オトクな先行チケットを販売中です。すでに残りわずかな券種も出てきていますが、まだ間に合いますので、是非この機会にチケットをゲットしてください。

<先行チケット販売券種>
・1泊2日入場券1枚+オートキャンプ駐車券 ¥16500〜
・1泊2日入場券1枚+ふもと村ファミリーサイト駐車券 ¥17500
・1泊2日入場券 ¥11000
・金曜日宿泊入場券 ¥2000

※一般チケットは各種プレイガイドにて、8月10日(水)から販売開始します。

≪チケットの購入はこちらから≫

キャンプにライブ、アクティビティからショッピングまで、外遊び好きがワクワクするコンテンツ満載のGO OUT CAMP 。今後発表される追加情報もお楽しみに!


【GO OUT CAMP vol.18 概要】
・日程:2022年9月30(金)、10月1日(土)、2日(日)
・会場:ふもとっぱら(静岡県富士宮市麓156)、富士オートキャンプ場ふもと村(静岡県富士宮市麓174-1)
・イベント公式サイト:www.gooutcamp.jp/goc/

Tags
Akiko Kiriya