ナイジェルケーボン×アタラスポーツのスニーカーは、技アリ加工がもはやアートの域!

新品の靴を履くって、気恥ずかしいですよね。買ったばかりの靴を早くクタらせようと、わざと踏みつけたり、土埃をかぶせたりするのが常套手段というひとも少なくないでしょう。一方で、最初からいい具合のやれ感が演出されたヴィンテージ加工のシューズも人気です。

ただ、今回ご紹介する一足ほど徹底的にやれ具合にこだわったシューズは、正直見たことありません……!それは「ヴィンテージ加工」という言葉に収まらない、もはやアートの域!

Nigel Cabourn×ATALASPORT SNEAKER ¥36720

ATALASPORT(アタラスポーツ)とは、1952 年に設立されたイタリアのフットウエアブランド。1959 年から1970 年までの20 年間は、セリエA の某最高チームの技術スポンサーとして協力していたことからもわかるように、その技術力の高さは折り紙つき。

そんなATALASPORTに、Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)が初の別注を依頼して完成したのが今回のスニーカーです。

ヴィンテージ感を演出するために施されたのは、ATALASPORTのお家芸でもあるストーンウォッシュ。まるで長年ハードに履き倒して汚れが蓄積したような表情を実現してくれます。実際にここまで汚すのには、どれだけの時間がかかることか……。

カラーは、イエロー、レッド、インディゴの3色展開。

また、かかと部分にループをつけるなど、ディテールワークにも抜かりありません。

むしろ履くのが惜しくなってしまうほどの極上の仕上がりは、ヴィンテージ好きをも唸らせることでしょう。


(問)アウターリミッツ tel:03-5413-6957 http://www.cabourn.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル