「X-pac」と「robic-air」の合わせワザが光る、MEI初の本格登山バッグ。

2 Shares

カリフォルニア発のカジュアルアウトドアブランド「MEI(メイ)」。ボディバッグやサコッシュなど、タウンユース仕様のものが多かったイメージですが、満を持してブランド初となる本格登山仕様のバッグが登場します。

 

ALPAIN 50L ¥26784

テントにも使用される防水かつ高強度な「X-pac」と、軽量で耐久性に優れた「ロビックエアナイロン」を組み合わせることで、驚くほど軽くて丈夫なバッグに仕上げています。

メインの収納は50Lと大容量なのに、それを感じさせないコンパクトなサイズ感。街で使うにも明らかに登山!という感じにならず、使い勝手もよさそうです。

しかも、ショルダーのクッションやウエストベルトのパーツまでを自社工場で生産することで、細部にまでこだわりを行き届かせます。見た目だけでなく、体にかかる負荷に至るまで計算し尽くされたデザインです。

どこか懐かしいカラーリングのブランドラベルは、このシリーズのみに使用されているスペシャルなもの。

カラバリも豊富なので、どの色をチョイスするかも悩みどころ。これからの行楽シーズンに向けてうってつけのバッグではないでしょうか。


(問)スタンレーインターナショナル tel:03-3760-6088 https://www.stanleyintl.co.jp/

 

  • 「X-pac」と「robic-air」の合わせワザが光る、MEI初の本格登山バッグ。
  • 「X-pac」と「robic-air」の合わせワザが光る、MEI初の本格登山バッグ。
  • 「X-pac」と「robic-air」の合わせワザが光る、MEI初の本格登山バッグ。
Tags

2 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル