話題を呼んだホカ オネオネのローカット版アウトドアシューズが、正式デビュー。

GO OUT編集部

コラボで注目されたローカットが、さらなるアレンジでインラインに登場。

独自のテクノロジーによる履き心地の良さと、ボリューミーなルックスで人気を博す「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」。そんな同ブランドが2018年、エンジニアド ガーメンツとのコラボで話題を集めたアウトドアシューズのローカット仕様が、待望のインラインで登場!!

TOR ULTRA LOW WP JP ¥31320

アウトドアシューズの新基準といえるスペックを備えている今作。ベーシックなブラックに、日本別注のオリーブとネイビーを加えた3カラーをラインナップする。アウトソールまで同色で統一したソリッドカラーデザインゆえに、アーバンアウトドア派のための新定番といえる1足だ。

オーバーレイアッパーにはハイグレードなフルグレインレザーを採用。eVent(R)ブーティー仕様で、透湿防水性も高水準な仕上がりとなっている。そして、日本別注のオリーブとネイビーには、シュータンとプルタブのウェビングにブランドDNAであるTIME TO FLYのプリントが施されている。

裏面には5mmラグのビブラムメガグリップハイトラクションアウトソールが備わり、あらゆるフィールドでの高グリップを約束してくれる。

日本別注カラーとなるダークデニム。

グローバルモデルのブラックは、シュータンとプルタブのウェビングへのプリントは無し。シンプルなワントーンながら、アッパーのナイロンとオーバーレイのスエード、樹脂製の補強パーツといった素材のコンビネーションで違いを魅せる、通好みのデザインとなっている。


(問)デッカーズジャパン tel:0120-710-844 www.hokaoneone.jp

 

Tags
GO OUT編集部

オススメアイテム