CHARI&COなどアクの強い3ブランドが溶け合う、東京&NYのカルチャー光るスポサン誕生。

Masahiro Kosaka

流行の発信地ニューヨークから世界に向けてバイクカルチャーを発信する「CHARI&CO(チャリアンドコー)」が、日本製にこだわる東京発のシューケアブランド「MARQUEE PLAYER(マーキープレイヤー)」、そしてハイクオリティーで独創的なデザインが特徴の「SHAKA(シャカ)」とともに、スペシャルコラボサンダルをリリースします。

SHUT UP SANDALS ¥12960

ベースカラーは「CHARI&CO」のホームグラウンドであるニューヨークを連想させるネイビー。そこに、テールランプをモチーフにした真紅のヒールベルトをあしらい、ニューヨーク・東京それぞれのスカイラインを涼しげなクリアソールに挿し込みました。

ストラップにプリントされた「SHUT UP, MY LEGS. 」とは、動かなくなった自分の足に向けて「もっと動け」と投げ掛ける自転車レース用語。たかがサンダルとあなどるなかれ、とでも言いたげな尖ったカルチャー性まで感じられる一足に仕上がっています。

発売は6月8日(金)。サンダルのデザインと共鳴したオリジナルソックスがセットで同梱されます。

それぞれにアクの強いブランドの個性がこれでもかと主張しながらも淀みなく溶け合っているのは「ライディングシューズや革靴からクッション性とフィット感に優れたサンダルに履き替え、都会の喧騒から癒されてほしい」、そんな確固たる想いに支えられているからでしょうか。


(問)CHARI&CO JAPAN tel:03-6433-5912 www.chariandco.jp

 

Tags
Masahiro Kosaka