アンドワンダー初のテントは、ムラコと協業でイチから製作。

昨年から本格的に展開をスタートしている「and wander(アンドワンダー)」のキャンプシリーズ。いままでにタープやチェア、テーブルトップ、カトラリーなどがリリースされてきたが、待望のテントが登場。2023年3月17日(金)にローンチされる。

ヘロン 2ポールテントシェルターセット サイズ:3300mm×6600mm ¥198000

今回タッグを組んだのは、スタイリッシュなテントを得意とする「muraco(ムラコ)」なのだが、既存のラインナップにはない非自立型の新モデルとなっている。

ヘロン 1ポールテントシェルターセット サイズ:3300mm×3300mm ¥132000

フライシートには40Dのリップストップナイロンを、インナーテントのフロアとグラウンドシートには68Dのリップストップポリエステルを採用。ポールは直径25mmのアルミニウム合金で、室内高は2100mmと快適な広さを確保。そのほかにビーク(拡張幕)、ペグ、ロープ、自在金具、収納ケースがセットに。

フライシートの出入り口のファスナーにビークを取り付け、サブポールで立ち上げれば、従来のワンポールテントにはない前室をつくることができる。

センターポールは無段階調整のギミックを兼ね備え、インナーを外せばシェルターとしても使用可能。

インナーテントにはセンターポールを通すための穴があり、フライを張ったあとでも取り付け可能な構造。雨天でも室内を濡らすことなく設営・撤収が可能。

ペグダウンで使用する四隅のベルト状ループには両ブランドのロゴがあしらわれている。

タープと同様にグレーカラーを採用したアンドワンダーらしい美しいフォルムのテントは、熟練キャンパーも納得の機能的なディテールとユーザー視点の使い勝手を兼ね備えた、魅力満載の逸品となっている。


(問)アンドワンダー tel:03-5787-3461 www.andwander.com

Tags
GO OUT編集部