製品染めによる新シリーズ登場! チャムスのカジュアルワーク服。

今季はゴアテックスインフィニアム採用のポップなデザイン目を引く高機能アウターが注目を集めている「チャムス」だが、2023年に40周年を迎えアニバーサリーイヤーがスタートする。

オーバーオール ¥16280

周年記念アイテムも気になるところだが、1月にリリースとなる“キャンディクリフ”シリーズも見逃せない。

フランスとアメリカのワークスタイルを融合させた新シリーズなのだが、創業の地であるアメリカ・ユタ州の国立公園に広がる色鮮やかな地層をイメージした製品染めが施されている。

オーバーオール ¥16280

生地にはフレンチワークの定番素材ともいえるコットンツイルを使用し、無骨さのなかにスタイリッシュさを感じられるフレンチスタイルのデザインを落とし込んだ。

そしてステッチワークはアメリカスタイルを取り入れ、ダブルステッチを多用しているためパッカリングによるエイジングを楽しめる。ゆったりめのシルエットとなり、製品染めによるカラフルな全6色をラインナップ。

カバーオール ¥15180

プルオーバー ¥10780

ワークショーツ ¥8580

ハット ¥4950

上のオーバーオールと同様、生地とデザインにはフレンチワークを、ステッチワークにはアメリカンスタイルなディテールをミックス。チャムスらしいカラフルでポップなワークウエアに仕上がっている。どのアイテムも全6色での展開となる。

チャムスらしい色鮮やかなカジュアルワークウエアでキブンをアゲていこう!

Photo/Shouta Kikuchi


(問)チャムス表参道店 tel:03-6418-4834 www.chums.jp

Tags
GO OUT編集部