CCPの定番冬用JKTがアップデート。「3Dポケット」などのギミックがソソる!

流行に左右されることなく、自分達が納得するまでこだわり抜いたアイテムを作り続ける、アクティビティ系ブランド「CCP(シーシーピー)」から、リサイクルウールを70%使用した暖かく動きやすいウィンタージャケットが登場。

3D PK ウィンタージャケット ¥71500

これまでバージョンアップしてきたウールウィンタージャケットの3世代目は、リサイクルウールを使ったサステナブルなもの。今回はゆったりとしたシルエットにウールのボアを組み合わせたボリューム感のある仕上がりとなっている。

その一番の特徴は、フロントに配置された大容量の3Dポケット。トライアングル型のフラップも、シンプルなデザインに変化を生み出している。サイドにはハンドウォーマーポケットも装備。サイドのジッパーは、エアインテークの機能だけではなく、パンツのポケットなどにもアクセスしやすい仕様だ。

防風効果の高い前立てを装備。胸ポケットはその内側からアクセスするスタイル。厚手な本体の内側には、蓄熱保温素材「サーモトロン」を採用。リサイクルBOAフリースと合わせて、バツグンの保温力を発揮。

カラーはチャコールとブラックの2色をラインナップ。自転車アパレルから始まったブランドらしい、アクティブな機能とアーバンなデザインが融合した、着回しやすい1着に仕上げられている。


(問)CCP ccp.fm

Tags
Tatsunori Takanashi