猫から着想を得たアレキサンダーリーチャンの迷彩が存在感大。ダナーの名作冬ブーツを大胆アレンジ【買えるGO OUT】

都会とフィールドを行き来するアウトドアフリークにとって、冬に手に入れておきたいのが普段使いにも馴染んでくれるハイスペックなウインターブーツ。

そんなファッション性と機能性を両立するアイテムが登場。「AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン)」と「Danner(ダナー)」が共作した極上コラボの一足です。

FREDDO LO ALC 各¥20900

ウインターシーズンの名作として知られるダナーの“FREDDO LO B200 PF”と、アレキサンダーリーチャンの洋服にも使われるオリジナルの迷彩パターン“NYANCAMO”が融合。

 

そのアッパーには断熱性に優れる軽量中綿の“シンサレート”を封入し、裏側に防水性と防風性を誇る“DANNER DRY”を装備。水や風を通さずに保温性を極限まで追求しています。

 

内側のジップは止水タイプを採用することで、クイックな脱ぎ履きを演出するとともに防水性能が向上。生地と同色のため、視覚的な違和感も解消しています。

 

サイドにさり気なく映る“vibram”のロゴからもお分かりの通り、同社の上質なアウトソールを採用。

 

アイストレックコンパウンドと呼ばれる独自の形状に仕上げることで、低温状態で硬化するラバーの弱点を克服。軟性を維持して濡れた路面や雪面でもグリップ力をキープ。

 

女性でも履けるように24cmからラインナップ。最大で28cmまでの計5サイズを用意しています。定番のブラックに加えて鮮やかなブルーとミントの3色を展開。人気カラーは早く売れるのでお急ぎください。

 

猫モチーフの迷彩パターン“NYANCAMO”を落とし込み、見た目にも温かなブーツを個性的にアップデート。両ブランドの意欲作はGO OUT Onlineで入手できます。毎日の通勤通学も週末のアクティビティも快適にサポートしてくれる、一度使うと手放せない冬のマストアイテムを体感してください。

Photo/Taizo Shukuri

Tags
Shohei Kuroda