大容量ポケットを配したゴーヘンプの新型パンツをGO OUTコラボでアレンジ。毎日のように穿いて風合いの変化が楽しめる。

昔も今もこれからもカジュアルスタイルの大定番であるデニムパンツ。

穿いた瞬間から肌に馴染むように加工されつつ、デニム本来のエイジングが味わえ、さらにはギアも収納できる機能美も搭載。そんなアウトドアフリークにとって理想像ともいうべき一本を、GO OUTが「GOHEMP(ゴーヘンプ)」とタッグを組んで生み出しました。

 

HIGH EXPLORER PANTS ¥17380

同ブランドの新型ボトムをベースに、こなれた印象を与えるやや薄めのインディゴに別注。デニム特有のゴワ付きがなく、手に入れた瞬間から快適に着用できます。

 

時間の経過とともにヒゲやアタリが現れてヴィンテージのような佇まいに。洗濯を繰り返すとより風合いが出て、着用する人によって経年変化の表情が異なります。

 

サイドに配置した大容量ポケットも注目。スマホ・財布・ギアなどが小分けできるよう、3つに収納スペースがセパレートされています。ボタン付きなので荷物の落下も防止。

 

また補強を兼ねて湾曲するように縫製しているのも特徴で、荷物を詰め込んでもややゆったりとした9分丈の美しいテーパードシルエットが型崩れしません。

 

外遊びフリークが愛するブランドだけに、ウエストはラフに着用できるイージー仕様。しかも片手で瞬時にサイズの調整ができるウェビングベルトがセットされています。

 

ポケットの袋布にはゴーヘンプのロゴをランダムにプリント。細かなディテールにもブランドらしさが落とし込まれています。

 

デザイン・機能・素材の3拍子揃った限定モデルはGO OUT Onlineにて発売。穿くシーンを選ばないため、毎日のように着用して風合いの変化を楽しんでください。

Photo/Taizo Shukuri

Tags
Shohei Kuroda