ジュンヤマンとナンガが初コラボ!! M-65とダウンのドッキングジャケット。

毎シーズン名だたるアウトドアブランドと継続的にコラボレーション行っており、今季も例に漏れず多くのコラボ作を手がけている「eYe JUNYA WATANABE MAN(eYe ジュンヤ ワタナベ マン)」が新たにタッグを組んだのは、日本が世界に誇るダウンブランド「NANGA(ナンガ)」だ。

初の取り組みとなる本作はミリタリージャケットのM-65とダウンを融合させたデザインがユニークで、ワークやミリタリーをリミックスしたテイストを得意とするジュンヤマンらしいWネームモデルとなっている。

ダウンジャケット¥165000

ダウン部分の表地には10Dリサイクルナイロンを使用し、ナンガ品質の760FPスパニッシュホワイトダックダウンを封入。フロントは比翼仕立てのWジッパーで上下から開閉可能となり、袖口はパイピングされたゴム仕様に。

一見ダウンジャケットのようだが、腰あたりで生地を切り替えたデザインに。腰部分には2つのポケットを、ポケット下部にはベルクロを配置する。

裾の両サイドにはジップとベルクロ式のベンチレーションを備える。アウトドア要素のディテールが盛り込まれている。
フードが仕込まれているジッパー付きのスタンドカラーはM-65のデザインを踏襲したもの。フードのみブラックを配色し、フードを出すことで違った着こなしも楽しめる。
首の後ろ部分には両ブランドのネームタグが上下に並ぶ。

肉厚でボリュームがあり存在感はバツグンで、ミリタリー色の強いM-65の要素は残しつつも、カジュアルな都会顔のダウンジャケットにアレンジされている。

アウトドア全開の本気ダウンとは一線を画す、ファッショナイズされた唯一無二のダウンジャケットが誕生した。 


(問)コム デ ギャルソン tel:03-3486-7611

Tags
GO OUT編集部