アウトドアとスケートの境界線を取り払う、ミレー × エレメントの都会顔なファンクションウエア。

フランス発の老舗アウトドアブランド「MILLET(ミレー)」と、アメリカ東海岸を発祥とするスケートレーベル「ELEMENT(エレメント)」。それぞれジャンルは異なるものの、お互いに“自然”というテーマを持つ姿勢に共感してコラボレーションが実現。

アウトドアとスケートボードの境界線を取り払い、“Concrete Jungle”とのテーマを掲げて都会的なファンクションウエアを展開します。

RAINSHELL GTX ICON ¥82500

風や水を遮りながら透湿性に優れるゴアテックス搭載のマウンテンパーカ。左右のアームにビビッドなレッドとイエローを配置し、身頃は淡いブルーをセレクト。黒をベースに濃淡を効かせた斬新なマルチカラーに仕上げています。

EDGE POP OVER ¥27500

毛羽立ちの少ない品のあるフリースを使い、ハイネック仕様のプルオーバージャケットに。フラップにコラボだけのロゴラベルを施したほか、アースカラーの切り替えを胸元にプラス。セットアップで着用できるパンツ(PROBLEMS PANTS/¥14300)も用意。

EDGES LS ¥6050

胸元だけでなくバックにもポップアートのようなグラフィックを落とし込んだロングスリーブT。そのデザインを主張するため、ボディはホワイトのモノトーンを採用。

BREEZY NECK WARMER ¥4400

オリーブ・ネイビー・ワインレッドの切り替えが印象的なネックウォーマー。トップのドローコードでフィット感が調整できます。

SNACK PACK ¥6050

マルチなカラーリングだけでなく、斜めタイプのジップがアクセントに。アイコンを落とし込んだストラップもポイント。

このほかにもボリュームがありながらもスッキリとした着丈にデザインしたダウンジャケット、ポップなカラーリングのシュラフもラインナップ。

ミレーが持つ山対応の機能的なアイテムに、時にはシックに時にはカラフルにとストリートで培ったエレメントのカラーパレットを融合。アウトドアとスケートが違和感なく交錯したコラボアイテムは11月4日にローンチ。フィフスジェネラルストア、ボードライダーズラゾーナ川崎、Element Japan EC storeにて発売中だ。都会顔のアウトドアウエアが存分に楽しめます。


(問)ボードライダーズジャパン株式会社 tel:0120-32-9190

Tags
Shohei Kuroda