難燃・防水・防風を備える、スノーピークの高機能ダウンシリーズが、ラインナップを拡充!

Kei Matsuo

日本が世界に誇る、アウトドアブランド「Snow Peak(スノーピーク)」が、冬の風や雪などあらゆる環境でも快適に過ごせるアウターとして「FR 2L DOWN」 シリーズを発売。

そのFR 2L DOWNシリーズとは寒い冬のフィールドを想定し、あらゆる状況に対応できるように考案。800フィルパワーのダウンを通常よりも多く入れることで高い防寒性を実現させたほか、雪、雨、風など、あらゆる天候下に対応できるように防水素材を採用。さらには火の粉がついても燃えにくい難燃機能も持ち合わせている。

さらに、中綿には撥水ダウンを使い、濡れることで保温力が落ちるダウンの懸念点をカバーし、常に快適な着心地を提供してくれるんです。そして、同シリーズでは、これまでベストだけの展開だったんですが、今回新たにジャケット、 パンツも仲間入りしました。

Table Of Contents : 目次

レイヤードもしやすいスタイリッシュなフォルム

FR 2L Down Vest ¥39600

まずベストは、表のステッチを省き、縫い目からの浸水を減らすことでコールドスポットを限りなく軽減。見た目はシンプルながら、ファスナー開きのセキュリティポケット、寒いときに手を入れられるウォームポケットに加え、内ポケットも配置。1枚で十分な収納力を持ちながら、レイヤードしやすいスタイリッシュなフォルムも魅力です。

フードの取り外しができる2WAY仕様

FR 2L Down Jacket ¥57200

続いて、新たにリリースされたダウンジャケットは、気温や天候に合わせてフードを取り外し、スタンドネックにチェンジできる2WAY仕様。そのフードに加え、裾は外部からの風の侵入を防ぐアジャスター機能付きで、ベストと同じく表地にステッチを出さず、 縫い目でも浸水や風の侵入を防いでくれます。

また、袖を立体的にすることで、腕の上げ下げによるストレスを軽減。パターンワークでも着心地に追求したこだわりの1着です。

靴を脱がずに着脱のできる機能パンツ

FR 2L Down Pants ¥41800

最後はサイドがフルオープン構造になった大胆仕様のロングパンツ。その靴を脱がずに着脱のできるギミックに加え、膝や股下を3D構造にして可動域をキープし、 もたつかない着用感を提供。また、裾口も冷気の侵入を防ぐリブ仕様になっており、後ろポケットも物の出し入れをしやすい形状にアップデート。各所のディテールで使いやすさを体現したダウンパンツです。

と、ここまで紹介してきましたFR 2L DOWNシリーズ。ただ保温性や防水性があるだけではなく、着心地や利便性を向上させるギミックも落とし込んだ機能服となっていました。今年の冬も寒いことが予想されていますので、防寒着を探していた人はぜひ候補に入れてください。


(問)スノーピーク tel:0120-010-660 ec.snowpeak.co.jp

Tags
Kei Matsuo

オススメアイテム