ビームスとJ.Crewとタッグを組んだ、温故知新なアメカジウエアの数々。

1983年にカタログ販売からスタートした、アメリカンカジュアルの名ブランド「J.Crew(ジェイクルー)」と、ビームスプラスがコラボレーション。トラディショナルとモダンという相反する要素が美しく融合する、逸品揃いのコレクションが登場した。

Regular Panel Shirt ¥12650

ラガーシャツを製作して欲しいというジェイクルーの希望から、1970年頃の米海軍が着用していた、プルオーバースタイルのユーティリティシャツを着想元に製作。ビームスプラスが得意とするパネル使いをミリタリーカラーで実現し、主役顔な1枚に仕上がっている。

Chore Jacket ¥42350

先ほどの紹介したラガーシャツと同じく、パッチワーク使いが光るジャケット。1950年代頃のミリタリーのチョアジャケットをベースにコーデュロイ素材で仕上げている。

Fireman Jacket ¥51150

ニューヨークの消防士が着用するファイヤーマンジャケットを元に、スポーツとカレッジの要素をプラス。腹部と袖に入る赤紺のラインは、本来の消防服では反射材などが用いられるがこのジャケットではスクールカラーにアレンジしている。

Liner Blouson ¥47850

リバーシブルでの着用が可能なブルゾン。ナイロン面には、クラシックなペイズリー柄とリップストップ柄をプリントで表現したオリジナルファブリックを使用している。先ほど紹介した、ファイヤーマンジャケットのライナーとしても使用可能。

Mil 6 Pocket Trouser ¥38500

スコットランドのミリタリー正装スタイルから着想を得たカーゴパンツ。ワイドシルエットながらタータンチェックで上品な雰囲気に。ウール素材のように見えるが実はポリエステル素材で、履きやすさや手入れのしやすさも魅力的。

本コレクションは全14アイテムを展開。今回ピックアップしたアイテムの他にも、古き良きアメカジの雰囲気を残しつつ、他のアイテムにはないコンテンポラリーな一面も持ち合わせた、要注目のコレクションだ。

これらは明日10月19日(水)から、ビームス プラス 有楽町、BEAMS公式オンラインショップと、ジェイクルーの米国一部店舗で取り扱いが開始。ビームスプラスとジェイクルーによる意欲作、この機会にぜひ手にとってみてほしい。


(問)ビームス プラス 有楽町 tel:03-5220-3151

Tags
GO OUT編集部