馬と鞍の間に敷く高密度生地に着目。ケース・スタディーズの長く愛用できる日常着。

Shohei Kuroda

洋服を選ぶ際に基準の一つとなるのがマテリアル。日進月歩の技術で開発されている機能的な素材にも惹かれますが、作り手の新しい発想から生まれた膝を打つような生地にも魅了されます。

そんな斬新なボディを落とし込んだデイリーウエアが「CASE STUDIES(ケース・スタディーズ)」からリリース。馬と鞍の間に敷いて使われている堅牢性の高いホースクロス地を採用しました。

PEACH SKIN COTTON ROUND COLLAR SHIRT ¥37400

馬の鞍の滑り止めとして使う高密度なホースクロス地を使い、多くの体型をカバーするオーバーサイズのシャツにデザイン。ゆったりとしつつも肩の傾斜や袖付けの角度を計算することで絶妙なシルエットに。貝ボタンを含めて用いた素材はすべて天然のもので統一。

PEACH SKIN COTTON WIDE PANTS ¥39600

シャツと共地のパンツは膝下部分に施されたダーツで立体的なフォルムに。ウエストにヒモを配置したイージー仕様で、裾にレイアウトされた白いステッチがアクセントになっています。

実用的な素材をデイリーな洋服に投影した用の美ともいうべきセットアップ。トライ&エラーを繰り返した完成されたアイテムは、ベーシックでありながらもクローゼットで存在感を放ってくれ、長い時間に渡って手放せないワードローブになってくれます。


(問)CASE STUDIES casestudies.jp info@casestudies.jp

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム