パタゴニアの新たな取り組み「ティーサイクル」。廃棄Tシャツから生み出された、リサイクル素材のグラフィックT。

Shoichi Yamada

環境保全に取り組むアウトドアブランドとして「patagonia(パタゴニア)」は常に世界を牽引している。今シーズンは着古された繊維をリサイクルし、新たな製品を生み出す循環型システムによる「ティーサイクル」を発表。

夏こそ個性が出る”Tシャツ”。ファッションだけでなく環境にも配慮したイマドキな着こなしを実現してくれるアイテムとなっている。

ティーサイクル ¥6050

背中にはシンプルながら、資源の無駄使いをなくすというメッセージ性とグラフィックを配したTシャツ。着古したパタゴニアTシャツを回収するテイクバック・プログラムと、世界中から調達した使用済コットン素材から生み出された「インファナ」と呼ばれる繊維を採用しており、ソフトな風合いながらタフな一枚となっている。

ティーサイクル ¥6050

他にもネイビーやグレーなど、シンプルなコーディネートに合わせやすいカラーリングやグラフィックを配したラインナップにも注目。パタゴニアならではのネットワークを活かした取り組みにより生み出されたTシャツは、自然を愛するアウトドア好きならチェックすべき一枚だ。


(問)パタゴニア日本支社 カスタマーサービス tel:0800-8887-447 www.patagonia.jp/home

Tags
Shoichi Yamada

オススメアイテム