原宿にレイバンの新店がオープン。「Harjuku」を刻印した、特別なアイウエアも限定販売。

GO OUT編集部

アイウェア業界をリードする「レイバン(Ray-Ban)」は、2022年7月29日(金)、原宿のキャットストリート沿いに、「Ray-Ban Store HARAJUKU」をオープン。国内では、9店舗目の直営店となる。

この新しい「Ray-Ban Store HARAJUKU」は内装デザインや豊富なコレクショ ンを通じてレイバンの世界観を体験できる場所として誕生します。

新しい店舗の内装は、黒を基調に、レイバンのブランドロゴにも使用される赤を取り入れ、レイバンの世界観を表現したデザイン。また、床には日本の畳をイメ ージとしたデザインを取り入れ、こだわりの店構えだ。

また、オープンを記念し、人気モデル「ウェイファーラー」と「ラウンドメタル」に「Harjuku」の刻印が入った限定仕様を、各15点が発売される。

ウェイファーラー ¥29500

ラウンドメタル ¥33990

どちらのモデルも、メガネのモダンの内側にさりげなく、「Harjuku」の文字を刻印している。

これまでアイウエアのカルチャーを牽引してきたブランドの新拠点。行けばきっと特別な体験ができるだろう。ぜひ、「Ray-Ban Store HARAJUKU」に足を運んで、自分に合ったアイウエアを見つけてみてはいかがだろうか。

Ray-Ban Store HARAJUKU

住所:東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCA 1F
営業時間:11:00 – 20:00
休業日:不定休


(問)レイバンストア 原宿店 tel:03-6421-0500

Tags
GO OUT編集部