遊び心のある刺しゅうが目を引く、ロフトマンとイズネスのコラボキャップ。

Shohei Kuroda

地元の京都をはじめとする関西だけでなく、2021年には東京にもショップがオープンし、ますます全国のフォロワーを魅了する「LOFTMAN(ロフトマン)」。セレクトショップの名門が“存在そのもの”をコンセプトに掲げる「is-ness(イズネス)」とコラボしてキャップをデザイン。

ロフトマンが提示した“サンフランシスコ”というお題を、イズネスならではの“音”を感じさせるデザインで応えてみせた意欲作です。

SF SP CAP ¥7480

架空のナイトクラブ「LOFTNESS」で開催されているパーティー“SOUND FANTASY”をイメージしたロゴ刺しゅうをフロントに。落ち着いたネイビーを基調としているだけあり、ビビッドなイエローで施したステッチワークが際立って見えます。

MUSIC SP CAP ¥7480

MUSICのキーワードを曲線メインで構築して、“ウネウネと曲がった音”という隠れたテーマを表現。先ほどのSF SP CAPと同様に、浅めのクラウンとフラットなバイザーを組み合わせたベーシックなボディを採用。

ロフトマンが持つアメリカのエッセンスと、ミュージック・アート・コンテンポラリーを呑み込むイズネスらしさが融合した別注モデルは7月末に入荷予定。遊び心が詰まったコラボだけのデザインはコーディネートの主役を担ってくれます。


(問)LOFTMAN B.D. tel:075-212-3988 loftman.co.jp

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム