トポロジーが日本初の旗艦店を原宿にオープン! コシェ別注のスマホホルダーも発売。

Masahiro Kosaka

クライミング・ギアをインスピレーションにしたライフスタイルブランド「Topologie(トポロジー)」の日本初のフラッグシップショップが、7⽉8⽇(⾦)原宿にオープンします。

ロッククライミングの愛好家たちが設⽴したトポロジーは、⾃⼰探求や⼼⾝両⾯のバランス感覚の追及といった、クライマーにとっての永遠のテーマを製品に反映することをテーマとするブランド。クライミング・ギアの機能美をインスピレーションに、移り変わる都市⽣活者の毎⽇を支えます。

そんなトポロジーは、50種類以上のストラップとバッグ・フォンケースの組み合わせを楽しむことのできる新たなコレクション「Wares System」を発表。フラッグシップストアでは、じつに1000通り以上の組み合わせのなかからジブン好みのスタイリングをワークショップ的に楽しむことが可能。

そのほか、バックパック、トートバッグなどの幅広いバッグコレクションや、ブレスレットを中⼼としたアクセサリーコレクションなど、ブランドの全ラインナップを手に取れるとか。

さらに、フラッグシップショップのオープンを記念して、フランス⼈デザイナー、クリステル・コシェによるファッションブランド「KOCH.(コシェ)」とのコラボ商品も発表。

クライミング・ギアの機能とコシェの芸術的なビジョンが融合した「クロスボディ・ミラースマホケース」は、太さ8.0mmのストラップにコシェのアイコンであるブルーを採⽤し、ブラックの⽷とリフレクターが編み込まれます。ケースの背⾯はミラータイプで、⼤胆かつ堂々としたロゴをオン。

コラボアイテムは7⽉9⽇(⼟)よりフラッグシップショップにて販売開始。クライミングと都市をむすぶ、原宿登場のクライマーの新聖地に注目です!


(問)トポロジー topologie.jp/

Tags
Masahiro Kosaka

オススメアイテム