高機能をミニマルなデザインに投影した、イタリア発「シャングリラ アウトドア」の1stアイテムが初上陸。

Shohei Kuroda

日進月歩で進化し続けるアウトドアウエア。今季に日本初上陸を果たしたイタリアは北アルプス発ブランド「SHANGRI-LA OUTDOOR(シャングリラ アウトドア)」の1stアイテムは、最新のスペックを盛り込んだ高いパフォーマンスを発揮。

素材やシルエットのみならず持続可能なモノ作りを実践する、ファンクションデザインの最先端を行くイタリーメイドのジャケットにフォーカスしました。

“REDORTA” 3L HARDSHELL JACKET ¥104500

アウトドアを愛するオーナーがアルプスの過酷な地でフィールドテストを実施し、トライ&エラーを繰り返して完成したシェルジャケット。日本の東レが開発した最高レベルの防水性・透湿性を持つ“Dermizax®︎EV”を使い、人間のカラダに沿った立体的なフォルムに。

日伊の共同制作ともいうべきデザインにより、ほかのブランドには見られない完成度の高いジャケットに仕上がりました。

ソフトで軽やかな着心地を追求するため、余計なディテールを取り除いたミニマルな佇まい。それだけにシティユースにも馴染む汎用性の高さが魅力です。

カラーリングはイエローのほか、フォレストとアイスの3色がラインナップ。

耐久性が高いので機能美が長持ちするうえ、バイオベースのリサイクル素材を採用。しかも生産のすべてがイタリア国内。家族経営で目の行き届く工場に依頼することで、ブランドが考える“持続可能性”を実現しています。

北アルプスの極限の環境下でも快適に着られ、さらにミニマルなルックスは日常着としてもフィット。日本でも希少な新進気鋭ブランドのシェルジャケットだけに、フィールドでも街でも注目を集めてくれる1着です。


(問)PASSOVER tel:03-3461-1751 www.passover-ss.com

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム