夏の外遊びシーンに欠かせない、カブー定番のプリントTシャツ最新作がズラリ。

Sachio Kanai
pr

フィールドからデイリーまでフォローするシアトル発のアウトドアブランド「KAVU(カブー)」から、今シーズンの最新プリントTシャツが到着。提唱する“Busy Livin’-Hava a KAVU Day!” =“慌ただしい暮らしの中でも、最高の1日を!” がキーワードのアガるデザインばかりだ。

Table Of Contents : 目次

今年のシンボルであるタイガーが大迫力。

Tiger Tee ¥4290

毎年人気の高い動物シリーズで、今年は干支である寅をピックアップ。ブラックやホワイトといった定番カラーはもちろん、オレンジやブルー、ピンクなどのスパイスカラーも充実しており、コーディネートの主役として申し分ない存在感を放つ。

とぼけた表情のフレンチブルがチル感を煽る。

Dog Tee ¥4290

スタッフの愛犬がモチーフで、社内の犬好きから圧倒的な支持を得てデザイン化。愛嬌のあるフレンチブルドッグに老若男女問わず癒されること間違いなし。日本人向けのシルエットなので細め体型でも着こなしやすい。

カブーのファウンダーとも縁の深いサーモンをフロントに。

Salmon Tee ¥4290

カブーの創業者ベイリー・バーはかつてサーモン漁で生計を立てていて、サーモンはキレイな川に恵まれた本拠地ワシントン州のシンボル的存在でもある。メッセージと一緒に描かれるリアルなグラフィックは釣り好きならずとも目を引くはず。

古くからシアトルを賑わすUMAをカブー的に昇華。

Sasquatch Hunter S/S Tee ¥5390

ビッグフットとも呼ばれる北米名物の雪男=サスカッチがモチーフのバックプリント。カブーのラインナップに存在するチルバを被っているのが面白い。ボディはピグメント加工が施されているため、長年着込んだような雰囲気を醸す。

思い切りアメリカンサイズのハンバーガーがインパクトあり。

Burger Tee ¥4290

バックにタワー状態の大きなハンバーガーが鎮座。ジャンクフードやカロリーを恐れないスタイルにOUTDOOR FLAVORのメッセージも噛ませて遊び心満点に。タフな6オンスのコットンボディで型崩れしにくく長く愛用できる。

リラックスタイムにジャストなフードといえばタコス。

TACO Tee ¥4290 

ピクニックや日光浴などユルい外遊びが盛んな、シアトルはバラード地区のスーベニアを思わせるデザイン。具だくさんタコスのグラフィックが一層リラックス感を演出してくれる。肌触りがよくノーストレスなコットン100%のボディも◎。

バーベキューを盛り上げる大胆なグラフィック。

BBQ Tee ¥4290

魅せるアウトドア料理の代表格であるチキンの丸焼きに食欲が刺激される。オールドUS感漂うユニークなロゴグラフィックと合わせ、力の抜けたノリがたまらない。特にバーベキュー時に着用すればウケること必至。

’90年代感覚のビビッドな大判プリントで個性アピール。

Rainier Tee ¥4290

カブーの本社があるシアトルから見えるマウントレーニアをほんのりポップに表現。90’s風のビビッドカラーが映えるようホワイトボディを採用しているのもツボ。フロントの胸元には小さいロゴプリントが施される。

ピグメント加工によるボディの着古し感も絶妙。

Stamp Tee ¥4290

切手をイメージした毎年好評の定番であるスタンプシリーズ。新作はシアトルの風景をサンプリングしてバックプリントに。いずれのカラーもボディとプリントのバランスが秀逸で、フロントはロゴのアクセントがイイ感じ。

持っていて当たり前な永遠のスタンダード。

True Logo Tee ¥4290

フロントとバックの両面をアイコニックなスクエアロゴで飾った普遍のベストセラー。スタンダードからビビッドまで、必ずお気に入りと出会える15色のカラーバリエーションを誇る。合わせやすいから複数買いもあり。

どのモデルもUSフレーバーを感じさせるアウトドアテイストで、どんなシーンでもストレスなく着られるコットンボディを採用。夏が終わってもインナーとして活躍してくれるから、ワードローブ入りさせて後悔はしないだろう。フェイバリットが見つかったらソールドアウトする前にアプローチを。


(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 www.kavu.jp

Tags
Sachio Kanai

オススメアイテム