ムーンスターの定番サンダルをフレッシュサービスが別注。ミリタリーカラーの異素材MIXがミソ。

Masahiro Kosaka

145年の歴史を持つMOONSTAR(ムーンスター)が、専門職向けの靴づくりで培ってきたノウハウをもとに、デイリーユース仕様に再構築したプロダクトライン「810s」。歴史に裏打ちされた機能とデザイン性が同居した注目ラインに、別注の名手FreshService(フレッシュサービス)がコラボモデルを発表しました。

810s × FreshService SANDALS「ALLPE」 ¥9680

足の形状に合わせてベルトの位置を調整可能な介護用シューズをルーツにしたモデル「オルパ」を、フレッシュサービスらしい素材とカラーリングにアレンジした本作。

アッパー部分のストラップは耐久性に優れたポリエステルオックスに変更し、カラーリングはミリタリー風味のカーキに統一。シンプルな配色ながら、異素材の組み合わせにより、よりインパクトのあるルックスに着地しています。

FreshService headquartersほか全国のFreshService取扱店舗、またウェブショップにて発売中。1万円切る、履き回しできるバリューなサンダルなので、外遊び用にとりあえず一足押さえておくのも手でしょう。


(問)FreshService headquarters tel:03-5775-4755 freshservice.jp

Tags
Masahiro Kosaka