希少なデニムとライトなナイロン。イールプロダクツから、収納力が自慢の2つの新作ブルゾン。

Shohei Kuroda

“Easy Earl Life”の頭文字をブランドネームに冠して、普遍的で特別な一着を立ち上げの2003年から発信する「EEL Products(イールプロダクツ)」。同ブランドから朝晩が冷え込む今の時期に欠かせない2つのライトアウターがリリースされました。

Table Of Contents : 目次

ヴィンテージのような美しい濃淡にエイジング。

Big Windows fabric CONE MILLS ¥47850

京都の人気セレクトショップ・ロフトマン1981との共作でデザインした、定番ブルゾンをベースとするシリアルナンバー入りの限定アイテム。ポイントはリーバイス社に“501XX”の生地を提供していたコーンミルズ社によるデニムボディ。

贅沢にもデッドストックの中から貴重な12オンスのものを使用。着用を繰り返すことで、ヴィンテージさながらの色落ちが楽しめます。
モデル名のように大きな窓をモチーフとした大型ポケットは計6箇所に配置。手ぶらで行動できるほどの収納力を誇ります。身幅がゆったりとしたボックスシルエットは、中に厚手のスウェットやニットも合わせられるので秋冬でも大活躍。

直営店限定となる定番モデルのナイロンバージョン。

サンデーナイロン ¥26400

前後に大きなポケットをレイアウトした同ブランドの定番モデルを、マウンパなどに使われる耐久性に優れた高密度タッサーナイロンで表現。撥水性と透湿性も兼ね備えているので、これからの梅雨時期にも重宝してくれます。

簡単に脱着できるように前立てはスナップボタン仕様に。防風効果のあるチンストラップの襟元をはじめ、アウトドアウエアの機能性をさり気なく取り入れています。
こちらも厚手のスウェットパーカーが着られるほどのゆったりとしたシルエット。
ブルーのような発色の良いものから、ネイビーやベージュといった落ち着いたカラーリングまで計4色を用意。すべて中目黒にあるイールプロダクツの直営ショップだけの限定発売です。

着倒して自分だけのアジを出したいデニムと、サラッと羽織れる撥水性のあるナイロン。どちらもコーディネートの主役になってくれ、春の着こなしをファッション的にも機能的にも彩ってくれます。


(問)EEL Products Nakameguro tel:03-6303-0284 http://eel-co.jp

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム