ヴィブラムソールでタフに仕上げた、フット・ザ・コーチャーの新レザーサンダル。

Sachio Kanai

圧倒的なクオリティの高さで知られる日本発信のシューズブランド「Foot the coacher(フット・ザ・コーチャー)」から、春夏にヘビロテ間違いなしの新作が登場。古典的なサンダルにヴィブラムソールを配した、高級感満点ながらフィールドでもイケる1足となっている。

古典的ルックスにひそむ極上のフィット感と履き心地。

OPEN TOE SANDALS (GLOXI CUT SOLE) ¥35200

オーセンティックなオープントゥサンダルの甲と踵まわりにストラップをオン。アジャストできる設計に進化させ、現代的なフィット感を実現した。ソールはやわらかくて軽い、ヴィブラム社のGLOXI CUT。タウンとアウトドア、両方にマッチした履き心地が味わえるように。

2本のストラップのおかげでフィット感バツグン。ソフトなソールとの合わせ技で快適な履き心地に。

ソール厚は2タイプから選択可能。いずれも最高級レザーを使ったアッパーとのコントラストが絶妙だ。入手できるのは新宿伊勢丹メンズ6階ほか、全国取扱店にて。一生付き合えるワンランク上のサンダル、早めに狙っておきたいところ。


(問)GALLERY OF AUTHENTIC tel:03-5808-7515 https://galleryofauthentic.jp

Tags
Sachio Kanai

オススメアイテム