ルミノックスのミルスペックウォッチに、3つの素材を融合させた軽量モデルが登場。

Shinya Miura

アウトドアシーンでも活躍する本格的なミルスペックウォッチを製造するLuminox(ルミノックス)。そのラインナップの中でも、アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズとの共同開発により厳格なMILスペックをクリアしたネイビーシールズシリーズに、異素材を見事に融合させた最新モデル「NAVY SEAL RSC 3250 SERIES(ネイビーシールズ RSC 3250 シリーズ)」が誕生した。

Luminox 「Ref.3251.CB」¥77000

アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズにとって最も過酷と言われる、魚雷発射管から泳ぎ出して救助のために敵の領土に渡る危険な任務にも対応できるよう設計されているルミノックスのネイビーシールズモデル。

シリーズの最新作「RSCシリーズ」は、天然ラバー、ステンレススチール、カーボノックスの 3 つの頭文字をとったネーミングになっていて、この3つの素材を各所に使っているのが特徴となっている。

(左)「Ref.3251.BO.CB」¥82500/(中)「Ref.3253.CB」¥77000/(右)「Ref.3254.CB」¥88000

リューズガードなどのために特徴的な形状になっているケースには、316Lステンレススチールを、逆回転止機能付きベゼルにはルミノックス独自の耐久性や軽量性に優れた素材カーボノックスを採用。ストラップは、天然ラバーを採用した3モデルと、ステンレスブレスの1モデルがラインナップ。ベゼルにカーボノックスを採用していることで、従来の3250シリーズと比べて約20%も軽量化を果たしたモデルとなっている。

もちろんのルミノックスのアイコニックな自己発光システム 「ルミノックス・ライト・テクノロジー」 も搭載。電力やボタン操作無しでも、文字盤や針が明るく発光するので、夜間のフィールドやテント内での視認性も良くなっている。このモデルでは、1時から11 時と時秒針がグリーン、12時と分針がオレンジに発光し、その明るさは25年以上継続する。

「ネイビーシールズ RSC 3250 シリーズ」は、2022年4月末に発売となる。

【SPEC】
ケース径・厚:45mm×14mm
ムーブメント: Ronda 715LB395 スイスクォーツ
防水:200m
ケース:ステンレススチール
リューズ:ねじ込み式
ベゼル:逆回転防止機能
風防:サファイアクリスタルガラス
電池寿命:製造から約 4 年


(問)Luminox TOKYO tel:03-5774-4944 www.luminox.jp

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム