キーン「ユニーク」に、和モダンカラーのロフトマン別注が到着。

Sachio Kanai

フットウエアブランド「KEEN(キーン)」の代表モデルであるユニークから、人気セレクトショップ「LOFTMAN(ロフトマン)」の指揮を執るMAKOTO KIMURA氏ディレクションの新色が登場。和のニュアンスを落とし込んだ、どんなシーンとも合わせやすいカラーリングとなっている。

京都の東福寺からインスパイアを受けた苔カラー。

UNEEK ¥14300

デザインモチーフはロフトマンが店を構える京都は東福寺の”本坊庭園 北庭”。苔と板石による市松模様が美しい庭園で、ここから浮かぶイメージカラーを全体にオン。フットベットとアディショナルシューレースには市松模様を盛り込んだ。清涼感あふれるメッシュのシュータンもポイント。

フットベットの市松模様が、本坊庭園 北庭をわかりやすく想起させる。

アディショナルシューレースを装着すれば、インラインとは一味違う紐締めスニーカーにも見せられる今作。KEEN 直営店と公式オンラインストア、KEEN 取扱い各店舗にて展開している。京都の風情を足元から漂わせられる貴重なユニーク、一見の価値大アリだ。


■キーン・ジャパン www.keenfootwear.com

Tags
Sachio Kanai

オススメアイテム