サンフランシスコ発「RUMPL」の中綿入り“着るブランケット”がキャンプやフェスで大活躍の予感。

Shinya Miura

アウトドア用のジャケットや寝袋と同じ素材を使用した、デザイン性抜群の万能ブランケットが人気となっているサンフランシスコ生まれのブランド「RUMPL(ランプル)」。そんなブランケットをそのままポンチョにしたような“着るブランケット”が、キャンプやフェスで活躍しそうだ。

RUMPL「NANOLOFT PONCHO(HARBOR BLUE)」¥30800

「NANOLOFT PONCHO(ナノロフトポンチョ)」は、ボディにDWR(耐久撥水)加工されていて、特に雨が激しくあたるショルダーとフードには5Kラミネート加工も施されている防水性・耐久性に優れたポンチョ。

ポンチョタイプなので、荷物を持ったままかぶれてフェスなどで特に重宝する。水をはじくのはもちろん、汚れもつきにくいので、泥だらけの道を歩くことが多いフェスでは心強い。また、汚れてしまっても洗濯機・乾燥機使用可能なのでケアもとても簡単だ。

中綿には、100%リサイクル素材で作られるランプル独自の機能素材ナノロフトを使用。 ナノロフトは従来の合成繊維の中綿と違って、ダウンボールの特性を模倣した小さな円形繊維が集まってできているので、空気を閉じ込めて効率的に暖かさをキープすることができるという。

フロントには、ボタン付きのカンガルーポケットを備えていて、本体がこのフロントポケットに収納可能なパッカブル仕様。収納した際には、枕として使うのにもちょうどいいサイズになっている。

【SPEC】
布地:リサイクル 30Dリップストップ ポリエステル100%
断熱材:ソフト起毛ナノメートル高弾性布(100%リサイクル合成ダウン)…120g
重量: 907g
サイズ:フリー


(問)CPI STORE https://www.cpistore.jp/products/detail/14380

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム