スティルバイハンド×モノクルの初コラボが生んだ、大人のパッカブルアノラック。

GO OUT編集部

国内生産にこだわり、素材、シルエット、ディテールワークなど細かな工夫や、 手作りの持つクラフト感、ぬくもりが感じられるコレクションを展開する「STILL BY HAND(スティルバイハンド)」 。そして、ライフスタイルからアート、ファッションまで扱うロンドン発の雑誌「MONOCLE(モノクル)」。両社による初コラボアイテムが、1/27(木) より世界同時発売となった。

奥渋谷に店舗を構える両ショップのコミュニティから実現した今コラボでは「旅に持っていきたいアイテム」をテーマにした、パッカブルアノラックが完成した。

Packable Anorak ¥25300

腹部のフラップ付きポケット内部に忍ばせたファスナー付きポケットに収納出来るパッカブルアノラック。 素材の選定からこだわり、国内で生産されているマイクロリップを使用。撥水加工とペーパーライクなハリ感を生み出す二次加工が施されている。

パッカブル仕様のためコンパクトに畳むことができるうえシワになりにくく、また、軽量で適度なハリ感があるためアウターとして着用した際にも見栄えの良いシルエットに。

襟部分のデザインは最上部まで閉めることでスタンドカラーとなるが、1~2個ボタンを外すことでシャツの様に襟を寝かせて着ることができ、着方によって表情のことなるデザインとなっている。ニットなどを内に着るレイヤリングにも意識してデザインされた、ゆとりのある作りも嬉しいポイント。

モノクルからのリクエストだという透け感のあるブラウンカラーは、 春夏アイテムとしては玄人好みなセレクトながら、ライトな印象もあり、 まだ寒さの残る春の立ち上がりに、コートのインナーとしてもアクセントになる汎用性の高い秀逸なアレンジとなっている。

一般的にアクティブな印象の強いライトアノラックを、色や襟などディテールの調整によって、上品で大人な雰囲気ただよう洗練された一着へと昇華したスティルバイハンドとモノクルによる注目の初コラボ作。2022年1月27日より、奥渋谷にある両ショップ「style department_ 」と 「MONOCLE SHOP TOKYO」にて販売中となっている。売り切れも予想されるためお求めはお早めに。


(問)style department_ tel:03-6804-9078 https://styledepartment-store.com  /  MONOCLE SHOP TOKYO tel:03-6407-0845

 

Tags
GO OUT編集部