マスターピースの新作は、防水レザーで魅せる洗練の高機能ボディバッグ。

Yasuo Sato

1994年にスタートしたmaster-piece(マスターピース)は、デイリーユースでの使い勝手を念頭に、ファッション性と機能性を高次元でミックスさせたバッグやアパレルを展開し続けている。

今回紹介するのは、そんなブランドの今季の大本命にして外遊び好きとしても一つは所有したい、防水レザーのボディバッグだ。

face leather ver. ¥28000

2021年夏にリリースされたfaceをベースに、国産カウレザーで仕立てた逸品! クロムなめしを施して軽さと柔らかさを出しつつ、本革の風合いを重視。仕上げに数種類のワックスをブレンドして“もちもち”っとしたレザーの質感を再現している。

さらに染色した後、タイコ(なめし処理に使う大きな回転容器)に3M社の防水材「スコッチガード」を含ませて、繊維に至るまで防水効果を持たせているのが特徴。

本体以外の革部分は、イタリアの老舗モンフリーニペラーミ社のスムースレザーを使用し、程よい光沢感を演出している。

(左)タオルや薄手のシャツなどを掛けるのに便利なテープループ。(右)ピスネームももちろんレザー仕様だ。

身体にぴったり沿うような個性的なデザインを、質感の高いレザーで作ることで大人な雰囲気に。ブラック、チョコ、グレーと、ジャケットコーデなどのセミフォーマルにも合わせやすいシンプルなカラー展開なのも嬉しいところ。

各ディテールとしては、メインポケットのほか、前面にサブポケットを備え、さらに巾着型の500mlのペットボトルがぴったりのボトルポケットも用意。カラビナやテープループはタオルやアクセサリーホルダーとして利用することも可。

機能的でアクティブなボディバッグ「face」のレザー仕様は、利便性と高級感を両立しているから要注目です!


(問)MSPC Co., Ltd. tel: 06-6265-2677 https://mspc-product.com/

Tags
Yasuo Sato

オススメアイテム