夏向き素材パーテックスをあえて冬着に。フレッシュサービスから、2層構造で魅せる新作セットアップ。

Masahiro Kosaka

ウエアを重ね着することで、フィールドで必要な機能をレイヤリングしていく。それは外遊び好きたちに必須の知恵にしてお家芸ですが、それをたった1枚で体現するウエアが、FreshService(フレッシュサービス)から登場します。

それは、真夏に登場したオリジナルファブリックPertex® Equilibrium を採用した新型。Pertex® Equilibriumといえば、以前こちらの記事でも紹介したように、軽量で高耐久、加えて抜群の速乾性・透湿性を誇る素材。

また、ほどよいストレッチ性と撥水性も併せ持ち、街でもフィールドでも真価を発揮する万能素材です。

で、そんな真夏に最適な素材をどうしてこの時期に? というと、ライニングにTEIJIN社の開発したOcta®をレイヤーすることで、秋冬仕様にアップデートしたから。

穴の空いた中空繊維に8本の突起を持つOcta® は、吸汗速乾・軽量・遮熱/断熱など、こちらもさまざまな機能を併せ持つ機能素材。つまり表生地が冷たい風をしっかりとブロックしながら、活動時は内側のOcta®が汗をすばやく吸収し、余分な熱を溜め込まず、常に快適な衣服空間を作り上げる。と、こういうカラクリってわけです。

PERTEX BLOUSON w/INSULATION  ¥33000

PERTEX EASY PANTS w/INSULATION  ¥26400

そんな技あり生地を使ってリリースされるのは、ブルゾンとイージーパンツの2型。杢グレーの生地にブラックのオーバーダイを施し仕上げた、深いチャコール杢の特注生地は今回も続投です。

12月18日(土)より、店頭・WEB同時発売。2枚が1枚で済む。着膨れしがちな冬コーデにも、新たな一手になりそうです。


(問)FreshService headquarters   tel:03-5775-4755   http://freshservice.jp

Tags
Masahiro Kosaka

オススメアイテム