ボリューム感満点! ボア・フリース素材のヌクいジャケット5選【買えるGO OUT】

ウォーム感のある質感が身体を暖かく包み込むうえ、コーディネートを冬っぽく演出してくれるボア・フリースジャケット。この季節の定番素材だけに各ブランドからボアとフリースを用いたアウターがリリースされています。

そこで今回はGO OUT Onlineから同素材を用いた最新モデルをピックアップ。

Table Of Contents : 目次

01. 【BIGMIKE】重ね着を想定してやや着丈が長めに。

BIGMIKEコーデユロイBOA JK

裏地に肉厚のあるボアをあしらったオーセンティックな雰囲気のコーチジャケット。シャツなどとのレイヤードを想定してやや長めの着丈に仕上げられ、斜めに配置した手が入れやすいポケット形状も特徴的。

GO OUT Onlineで価格・詳細をチェック!

 

02. 【devadurga】オリジナルの生地をポイントで切り替え。

FISHERMAN JACKET

レトロな配色かつ重ね着しやすいシルエットに仕上げた、高密度で軽やかなフリース素材のジャケット。襟元と胸元は古くから奄美地方で女性の身体に模様を施す習慣“釘突”のモチーフが落とし込まれたオリジナル生地に。

GO OUT Onlineで価格・詳細をチェック!

 

03. 【CAMP7×GO OUT】別注のスペシャルなワッペンに注目。

フリースジャケット

デイリーアウトドアブランドとGO OUTのコラボジャケット。パイルフリースよりも柔らかなボンディングフリースを使い、ミッドレイヤーとしても使える汎用性の高い一着に。袖にはキャンプセブンとGO OUTのロゴを組み合わせたスペシャルなワッペンをプラス。

GO OUT Onlineで価格・詳細をチェック!

 

04. 【GRIP SWANY】厚手のボディで抜群の暖かさを確保。

GEAR FLEECE CREW

ややゆったりとしたシルエットのクルーネック。厚手のフリース地によって暖かさが確保され、グリップスワニーらしい無骨なデザインに。サイドに荷物がこぼれ落ちないファスナー付きのポケットを配置。

GO OUT Onlineで価格・詳細をチェック!

 

05. 【gym master】ボアとタスロンの両A面リバーシブル。

リバーシブルボアxタスロンフードJKT

クレイジーパターンのボアフリースとタフなタスロンを使った、表裏で表情が異なる両A面のリバーシブル。防風シートを内蔵することで防寒性を追求。

GO OUT Onlineで価格・詳細をチェック!

 

見た目にも機能的にもホットなボア・フリースジャケットはGO OUT Onlineにて発売中。ここでご紹介しているのはほんの一部。冬に欠かせないワードローブをチェックして、インドアでもアウトドアでも暖かく過ごしてください!!

Photo/Sosuke Shimizu

Tags
Shohei Kuroda