人気4ショップに聞いた、ガチでおすすめの冬アウター。

Sachio Kanai

寒さの本格化につれて高まるのが、おNEWなアウター欲しい熱。防寒性はもちろん、どんなシーンでも映えるルックスを備え、タウンからフィールドまで着用できる逸品はないだろうか? アウター迷子を防ぐべく、アウトドア好きな人気4ショップに本気の推しアウターを教えてもらいました。

Table Of Contents : 目次

vic2のガチでおすすめするアウター

アウトドアのあるライフスタイルを提案している吉祥寺のセレクトショップ「vic2(ビックツー)」は、キャンプや登山、自転車用品まで、審美眼の光るセレクトで圧倒的な人気を誇る名店。2020年秋には一時実店舗が閉店となり話題となったものの、2021年秋よりリニューアルオープン!  外遊び好きの注目を浴びる新生ビックツーのおすすめアウターを店長の勝俣さんに聞きました。

GOOUT WEB
勝俣貴生/vic2ディレクター

“アウトドアのあるライフスタイル”を提案する、リニューアルオープンも果たした吉祥寺屈指の名店を指揮。定期的にフィールドへ足を運ぶキャンプ愛好家で、さまざまなアクティビティを嗜む。

ティートンブロスのダウンフーディ

Hybrid Down Hoody ¥58300

Teton bros.(ティートンブロス)のハイスペックなダウンフーディ。インサレーションに羽毛の段階で撥水処理を施した1000フィルパワーの撥水ダウンと、遠赤蓄熱効果を発揮する化繊中綿サーモ マックスを併用。濡れても保温力が落ちにくく、2018 Outdoor Retailer ShowでGear Patrolの選出するBest InThe Show Awardを受賞した。

フードや首まわりにまでダウンが入っており、袖口には風を侵入させない工夫が。
袖口のリブは、グローブをしたままでも着脱しやすい仕様に。

「雪山でオーバージャケットとしても使える、ティートンブロスが誇る最強アウター。防水性が高く、雨雪を気にせず着られるのが強みです。着心地も秀逸で、スペックの割に軽くて包まれるような感覚がたまりません。例年よりも寒くなると予想されている今冬に大活躍すると思いますよ!」。

■vic2公式HP shop.vic2.jp/shopdetail/000000005527/4827/page1/order/

【vic2】
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南1-8-8-1F
tel:0422-24-6426
営業:金土日(12:00~18:00)
定休日:月火水木
shop.vic2.jp

 

フリッジがガチでおすすめするアウター

他では見られないエッジの効いたアイテムセレクトが光る、世田谷通り沿いのセレクトショップ「fridge(フリッジ)」。アウトドアやスポーツウエア、ライフスタイルアイテムまで幅広く取り揃える人気ショップだが、そんなお店に負けないほどの人気を集める店長の米沢さんは、フリッジらしい機能性と遊びゴコロを兼ね備えた1着をセレクト。

GOOUT WEB
米沢まあ/fridge店長&バイヤー

世田谷を代表する人気セレクトショップ、フリッジの敏腕店長。笑いのツボが少し浅めで、実は子供2人を愛するママ。褒めると伸びるタイプとの噂が。インスタグラム@fridge.maaも注目。

ホワイトマウンテニアリング×タイオンのダウンハンテン

TWILLED DOWN HANTEN JACKET ¥47300

インナーダウン専業ブランドTAION(タイオン)と、名門White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)が共作した半纏カラーレスジャケット。ストレスのないシルエットながら、袖にアジャスターを配してフィット感が調整できるように。表地には滑らかなポリエステルツイルを採用。

バックにホワイトマウンテニアリングのロゴ入りカラビナが付属する。
半纏のように衿のない仕様のため重ね着もしやすい。

「襟がないためハイネックニット、フーディーなどと無理なく合わせられ、マフラーやストールなんかも巻きやすい。つまり、首元のオシャレがしやすいんです!もちろん軽さや暖かさも魅力。ウールっぽい柔らかい艶があってほんのり上品ですから、ユニセックスで着られると思います」

■フリッジ公式HP fridgesetagaya.shop-pro.jp/?pid=164472675

【fridge】
住所:東京都世田谷区世田谷1-22-5 山一ビル1F
tel:03-5799-4786
営業:不定休
central.fridgesetagaya.com

 

ムーンライトギアがガチでオススメするアウター

平日休日を問わず外遊び好きが足繁く通う人気アウトドアセレクトショップ「MoonlightGear(ムーンライトギア)」。UL(ウルトラライト)なギアをはじめ、アメリカ直輸入の厳選されたギアが並ぶ個性あふれるセレクトはもちろん、山に関する情報も教えてくれるコミュニケーションのある空間も魅力的。岩本町店の店長 服部さんのおすすめは、山好きならではの機能美デザインな1着でした。

GOOUT WEB
服部賢治/MoonlightGear 岩本町 店長

ハイキングをベースに山岳滑走、沢登り、クライミングなど、さまざまなアクティビティを愛好する。自然の中で過ごす遊びや旅が浸透するよう、ジャンルを問わず伝えていきたいと活動中。

インライテンド イクイップメントのエイペックスジャケット

Torrid APEX Jacket ¥29700

ENLIGHTENED EQUIPMENT(インライテンド イクイップメント)は2007年にアメリカのミネソタ州で創業したUL系ブランド。化繊中綿を使用するTorrid APEX Jacketも約240gと軽量で、ダウンと遜色ないソフトな着心地を誇る。しかも、濡れたってパワーダウンしないのがありがたい。

風の侵入を防ぐために裾を絞るドローコードはポケット内に配されるなど、無駄のないミニマルなデザインに。
表面には強力な撥水加工が施されており、少々の雨では影響を受けない。

「本当に嬉しくなるほど軽い着心地なんです。初秋から冬本番、15℃〜0℃まで着られる使用レンジの広さ、撥水性の高さも魅力。適当にザックにガバッと突っ込めて、汚れたら自宅で洗えるといった点は、ズボラな自分にとって最高の長所と言えますね」。

■ムーンライトギア公式HP moonlight-gear.com/?pid=153805168

【MoonlightGear 岩本町】
住所 : 東京都千代田区岩本町2-8-10 ロクマルビル 1F
tel:03-6884-8143
営業時: 木金土日(12:00~20:00)
定休日:月・火・水曜定休
moonlight-gear.com

 

ブラックブリックのガチですすめなアウター

アウトドアファッションやギアを日常用として提案する吉祥寺屈指のアパレルショップ「BLACK BRICK(ブラックブリック)」。ファッション感覚でアウトドア系の機能アイテムを展開し、時にはガレージブランドを呼んだイベントも企画していたりなど、革新的な取り組みでアウトドア好き以外のファンも多い名店ですが、今回は、アウターに匹敵するほどの保温力を誇る冬パーカを紹介してくれました。

GOOUT WEB
コバヤシ ミネユキ/ブランドプロデューサー

アパレル・アウトドア業界に20年関わる。洋服や自転車、ギアなど、独自のセレクトに定評があり、約5年前にブラックブリックを立ち上げ。瞬く間に人気のアウトドアセレクトショップに成長させた。

イエティナのプルオーバーフーディ

Pullover Hoodie 「BLACK BRICK Edition21」 ¥25080

極暖スウェットブランドのYetina(イエティナ)に別注した、ブラックブリックだけのスペシャルカラーモデル。以前以上にスウェット的風合いが増した今シーズンのモデルに、グレージュとモカの暖かみある2カラーをオーダー。より合わせやすく、トレンド感たっぷりに。

独自の製造方法で作られる起毛生地は毛足が長く、圧倒的な保温性を誇る。

「アウター要らずのこのスウェットを知らないのはもったいない! 特許技術で編まれた毛足の長い起毛生地はニットのように動きやすく、デッドエアを大量に含むため驚きの暖かさ。キャンプに釣り、車中泊、ウィンタースポーツと、寒い冬にはイエティナしか着れないというファンが急増中です」。

■ブラックブリック公式HP black-brick.jp/shopdetail/000000003553

【BLACK BRICK】
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-22-5 サンウッド吉祥寺フラッツ101
tel:0422-27-5056
営業:月曜~金曜日 12:00~20:00 /土曜・日曜日11:00~19:00
定休日:不定休
black-brick.jp

 

外遊びを知る名ショップだからこそセレクトできた、ガチでおすすめなアウターたち。極上スウェットから機能派・個性派の中綿ジャケットまで、間違いなく頼りになる逸品ばかりが揃いました。ますます寒さの増していく今冬の相棒探し、まだ悩んでいるならこれらのアウターをぜひ検討してみて!

Photo/Shouta Kikuchi

Tags
Sachio Kanai

オススメアイテム