フレッシュサービスの定番ハットに、フィールドにも馴染む限定カラーが登場!

Masahiro Kosaka

生地感の強い重量系のアウターを着ることや、重ね着することも多いこの時期。ヘッドウエアくらいはシンプルにいきたいところ。フィールドでも、フリースやダウンに合わせるなら、意外とコットンくらいがちょうど良かったりするもンです。

LIMITED CORPORATE BUCKET HAT  ¥7150

これは、FreshService(フレッシュサービス)でブランド発足時から定番リリースされるバケットハット。

ニューヨークの老舗帽子メーカー、ニューハッタンのボディにオリジナルの刺繍をのせたもので、しっかりとしたコットンツイル素材にウォッシュ加工を施すことで柔らかな被り心地を実現。コンパクトに折り畳めるので、アウターやバッグのポケットにも難なく収まります。

で、今作は12月4日(土)より発売される限定カラー。インダストリアルなムード漂うベージュに、清廉なホワイトのステッチをオン。どんなスタイリングにもフィットすることは想像に難くないでしょう。

FreshService headquartersの店頭とウェブでの限定販売。肩の力を抜いて、冬こそコットンハット。いかが?


(問)FreshService headquarters tel:03-5775-4755 freshservice.jp

Tags
Masahiro Kosaka

オススメアイテム