ヘリーハンセンの元祖フリースを最新素材でアップデートした、新モデルが目白押し!

Sachio Kanai

140年以上の歴史を誇るノルウェーの古豪HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)が、1960年代に開発した防寒素材ファイバーパイル。スカンジナビア半島の厳しい寒さに耐えうる、フリースの前身といえるこのファブリックが誕生して60周年を迎え、よりグレードアップしたニューモデルが登場した。

難燃性や防寒力をアップさせ、環境への配慮も忘れず。

Flameproof Wool FIBERPILE® THERMO Jacket     ¥44000

ファイバーパイルにウールを加え、より難燃性を高めたのがFlameproof Wool FIBERPILE®シリーズ。クラシカルなボアの風合いは残しつつ、ウール由来の保温力と調温調湿性もプラスしている。腕裏や背面下部に配した別布にまで難燃性生地を使い、心置きなく焚き火が楽しめる仕様に。

FIBERPILE® Hybrid Jacket ¥22000

FIBERPILE® Hybrid Jacketは環境配慮型素材GREEN MATERIALのリサイクル糸を使用。ナイロンの切り替えや風が入りにくいスタンドネックなど、オーセンティックなアウトドアウエアのデザインを継承しており、幅広いシーンで活躍する。同素材パンツとのセットアップ着用も可能。

FIBERPILE® THERMO Coach Jacket ¥28600

独特のボア感をいかしながら、さらに厚手にして保温力を上げたFIBERPILE® THERMOシリーズにも環境配慮型素材GREEN MATERIALのリサイクル糸が。防風性に優れる裏地を取り入れており、過酷な環境でも従来以上に快適に過ごせる設計となっている。

また、ファイバーパイルが当初、北欧の林業従事者に愛用されていたことから、現代の林業従事者をサポートするプロジェクトも始動。期間限定オリジナルコンテンツ “FIBERPILE® for Lumberjacks”がWEBサイトにて公開されているのでお見逃しなく!


(問)ヘリーハンセン 原宿店 tel:03-6418-9669 www.goldwin.co.jp/hellyhansen/

Tags
Sachio Kanai

オススメアイテム