デサントから、高強度繊維ダイニーマを採用した、次世代型革ジャンが登場。

Shohei Kuroda

鉄の約15倍もの強度を持つダイニーマ®︎を特殊な手法で貼り合わせ、これまでにないタフな素材に仕上げられた特殊なレザー。“ダイニーマ®︎ボンテッド レザー”と呼ばれる生地を「DESCENTE(デサント)」が使い、日常に溶け込む機能的なワードローブをデザイン。

デサントの研究開発拠点「DISC(DESCENTE INNOVATION STUDIO COMPLEX)」の競技開発で培った技術と経験により、洋服に落とし込むことが難しいとされる同素材を採用したジャケットやコートが登場です。

「DESCENT SKI(デサント スキー)」、「DESCENTE ALLTERRAIN(デサント オルテライン)」、「DESCENTE OUTDOOR(デサント アウトドア)」で活躍する3名のデザイナーがデザインを手掛けたスペシャルなアイテムにご注目!

LEATHER DOWNHILL JACKET ¥242000

デサント スキーを根幹にある“ダウンヒルスーツ”からインスパイア。身体を包み込むように形成されたミニマルパターンによって快適性と運動性を両立しました。

LEATHER TRANSFORM JACKET ¥264000

アウターとインナーが連結するデサント オルテラインの2 in 1スタイルを踏襲。ダイニーマ®︎ボンテッド レザーをインナージャケットに採用し、縫い目にシームテープをあしらって防水性を追求。一方のアウタージャケットには防水透湿性がプラスされています。

LEATHER COAT ¥286000

縫い目にシームテープ加工を施して防水性を持たせた、デサント アウトドアの機能性を搭載したロング丈のコート。外気から身を守って保温性を高める折り返し式のカバー付きフードが取り入れられ、袖口裏とウエスト裏に防風性を高めるインナースパッツを装備。

従来のレザーの製造工程よりも化学薬品の使用を削減するほか水の使用量も軽減。耐久性を向上させた革はより永く愛用でき、今の時代に相応しいサスティナブルな側面も持ち合わせています。

デサントが考える“モノ創りの力”を表現したレザーウエアは、10月29日(金)から直営ショップであるDESCENTE BLANCの代官山・六本木・福岡の3店舗にて発売。アウトドアウエアに通じる最高の機能をまとったレザーウエアは、袖を通すだけでオンリーワンの存在感を放ってくれます。


(問)デサント ブラン 代官山 tel:03-6416-5989 https://www.descenteblanc.com

 

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム