エンジニアドガーメンツ×ホカ オネオネに待望の新作! 斬新レザーアッパーのパフォーマンスシューズ。

アメリカンクラシックなスタイルを独自の解釈で再構築し発信するENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)と、厚底ソールのランニングシューズを名刺代わりに近年人気急上昇中のフットウエアブランドHOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)

相見えることのないように思えるこの2ブランドによる、ジャンルを越えた鉄板コラボレーションが、約2年ぶりに実現!  エンジニアド ガーメンツのイズムが注入された斬新かつスタイリッシュなシューズに仕上がっています。

HOKA × EG BONDI L ¥27500

ホカ オネオネのロードシューズのラインナップで最もクッション性の高い「ボンダイ」の機能性と「エンジニアド ガーメンツ」のオーセンティックかつストリート感のあるデザイン融合させたコラボモデル。

レオパードやクロコのプリント、ハラコやスエードなど、多様に、そして大胆に組み合わせられたレザーアッパーで魅せる渾身のデザインとなっています。以前のコラボでもこういったコンビネーションは見られたものの、今作では、パフォーマンスシューズに取り入れている点がミソ。

エンジニアドガーメンツのデザイナー鈴木大器氏いわく、今作は「エンジニアドガーメンツで過去に展開したシューズやブーツのエッセンスをスニーカーに盛り込みたいと思いました」とのことで、なるほどいつにも増して趣あるデザインとなっているわけだ。

ベースとなった「ボンダイ L」は、マキシマムクッションを備えたフルEVAミッドソールとかかと付近から始まるメタロッカーが、スムーズな足運びを実現。フラットウエストのジオメトリと幅広のフットベッドが安定性をもたらし、滑らかにそぎ落したつま先とかかと部分は車輪のようなローリング運動を導くように設計されたするハイスペックモデルです。

ホカ オネオネのハイスペックシューズをキャンバスに、エンジニアド ガーメンツらしく上質な素材とストリートテイストを落とし込み、見事にパフォーマンスとファッションの融合を果たした今コラボ作。

街からアウトドアまで映える、まさにアーバンアウトドアスタイルな1足となっています。

2021年8月20日(金)より、ネペンテス店頭およびネペンテス商品取り扱い店舗と、 HOKA ONE ONE公式サイトにて発売予定となっています。売り切れ必至の注目作だけにお見逃しなく!


(問)デッカーズジャパン tel:0120-710-844 https://www.hokaoneone.jp

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout