高耐久で超収納! MISの斬新ミルスペックザック。

2014年にロサンゼルスにて誕生したMIS(エムアイエス)といえば、アメリカ国防省が定めた軍用基準、いわゆる“ミルスペック”に対応した指定ファクトリーで生産されたタフなバッグでおなじみの人気ブランド。

ミリタリーな香りのただようMISのバッグは、デイリーモデルにしても他にはない個性を持った逸品揃いですが、今季はそんなMISのラインナップの中でも強烈な個性を放つ、大容量、いや、超容量といえる大型バッグが登場しています。ヘビーデューティなルックスもソソる逸品に、ご注目あれ!

MIS-1038 MODIFIED AVIATOR KIT BAG ¥ 51480

羽毛布団の収納袋を彷彿させるほどに、ボリューム満点! といった感じのこちら。サイズは、W35 × H52 × D30 cmという大型の作りで、かのフードデリバリーサービスの配達バッグにも匹敵するような収納力を誇ります。

パッド入りのショルダーストラップ付きで、重たい荷物を入れた場合でも肩が痛くなりにくい。

正面からではおよそ想像できませんが、実は、くるりと裏返すとショルダーストラップがついており、バックパックスタイルで背負えるのも嬉しいポイント。それこそ、自転車やバイクで大きな荷物や大量の荷物を運ぼうというときにも重宝します。

ショルダーストラップを収納すれば、ハンドルでの運搬も可能。シンプルなストレージバッグとして活用できる。

ショルダーストラップはポケットに収めることもできるので、まさに収納袋として、キャンプギアをしまうコンテナバッグとしても使用可能。また、サイドにはコンプレッションベルトが付いているため、荷物の量に応じて容量を可変できるのもありがたい。

大容量なボディを支える素材には、圧倒的な耐久性と耐摩耗性に優れる、1050デニールのバリスティックナイロンを使用。タフ素材の代名詞的存在といえるだけに、パンパンに荷物を詰め込んでのハードな使用でも対応してくれるというわけだ。

正直、これほど大容量のバックパックは日常生活をおくる上ではここまで必要ないかもしれないし、用途に困る人も多いかもしれませんが、キャンプギアをしまったり、かさばる衣類の収納袋として、あるいはギアを一式詰めてバックパックスタイルでキャンプに向かうなんてのも乙なもの。

なんたってMISらしいこのミリタリーテイストのヘビーデューティなルックスを見れば、食指が動くのもわけありません。


■MIS公式オンラインストア https://miscalif.base.ec/items/33552537

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout