JS発の「Vulture」が、陶芸アーティストとコラボ。アメカジ風味のアートピースが目白押し!

ジャーナル スタンダードがかつて渋谷を中心に展開してきたコンセプトストア「Vulture JOURNAL STANDAR(ヴァルチャー・ジャーナルスタンダード)」が約8年ぶりに復活。

その古き良きアメリカンベーシックを掘り下げる同レーベルが、京都在住の陶芸アーティストDAISAK氏とコラボレート。8月7日(土)からジャーナルスタンダード京都店にて開催される“Vulture風味のDAISAK展”と題したエキシビションにて発売します。

陶芸アーティストとして活躍するDAISAK氏。“NEWでOLDな陶器”をキーワードに、地球上に存在するすべての物を吸収して作陶に取り組んでいます。

展開されるのは、ツバ付きキャップやローテクスニーカーをモチーフにした作品。オブジェでありながら、壁掛けや皿としても使える一挙両得な陶器です。

CAP ¥16500〜¥39600

SHOES 各¥13200

また、マグカップやアッシュトレーなど、DAISAK氏が描き下ろしたヴァルチャーの語源であるハゲタカのイラストが施されたアイテムも多数展開。

マグカップ ¥4620

アッシュトレー ¥3850

Tシャツ 各¥5280

ソックス ¥1320

黄金に輝く眩しいばかりのオブジェは、1体限定で製作されたとか。圧倒的な存在感のあるデザインはインテリアの主役になってくれます。

Vulture置物 ¥11000

ヴァルチャー・ジャーナルスタンダードとDAISAK氏が考える“アメカジ”を具体化したデザインは、オーセンティックでありながらも新しさを感じさせます。そんな独特の世界観を、ジャーナルスタンダード京都店で体感してください。

【イベントスケジュール】

日時:2021年8月7日(土)〜
会場:JOURNAL STANDARD 京都店(京都市下京区四条通河原町西入ル御旅町21藤井大丸御旅店1-3F)


(問)JOURNAL STANDARD 京都店 https://baycrews.jp/feature/detail/3645

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout