無重力空間をイメージしたBROOKSの新作ランニングシューズ。ブランド史上最強のハイクッションモデル。

往年のマスターピースを復刻したレトロランニングコレクション「ブルックス ヘリテージ」や、ニットアッパーシューズがファッションピースとしても人気となっているランニングシューズブランドBROOKS(ブルックス)から、ブランド史上最も柔らかく反発力に優れるミッドソールを採用したハイクッションモデルが登場した。

BROOKS「Aurora」¥27500

ミニマルなデザインはもちろん、今では当たり前となったEVAソールを用いたランニングシューズを世界で初めて開発するなど、革新的技術でも多くのランナーの支持を得ているブルックス。そんなブルックスのトップモデルの数々を生み出してきた開発チーム「ブルーライン」が新たに開発したハイクッションモデルが「Aurora(オーロラ)」。

「オーロラ」は初めて人類を月に着陸させることに成功した宇宙船「アポロ11号」にインスパイアを受けて開発されたランニングシューズ。

無重力空間で足がはじめて地面に触れた瞬間の最高級の柔らかさを再現するため、ブルックス独自のクッション素材「DNALOFT」に液化窒素ガスを混ぜ、臨界発泡させて成型し進化させた新素材「DNALOFT V3」をミッドソールに使用。ブランド至上最も柔らかく反発力に優れたランニングシューズになっている。

ミニマルなデザインのニットアッパーとは一味違うハイテク感のあるルックスも魅力の「オーロラ」。2021年6月10日(木)からに世界同時発売となり、日本ではブルックス公式サイトと一部店舗にて限定発売される。


(問)ブルックス カスタマーサービス tel:0800-800-2380 https://www.brooksrunning.co.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout