モンベルのアルパインジャケットがコスパ良好! 冬山はもちろんシーズン問わず活躍必至。

3000m級の冬山縦走やアイスクライミングなど厳しい環境下でのプロユースにも耐えうるように開発されたmont-bell(モンベル)のアルパインジャケットがすごい。フラッグシップといっても差し支えないモデルが3万円台前半という、さすがモンベルといったコスパの良さだ。

mont-bell「ストリームパーカ」¥31900

「ストリームパーカ」は、モンベル独自の高強度シェル素材(バリスティックナイロン)と高い透湿性を備えたゴアテックスを組み合わせたハードシェル。ゴアテックスメンブレンの裏地に極めて薄いニット素材を使用するGORE C-ニット バッカー テクノロジーを採用しているので、着心地もしなやかだ。

縫製箇所を極限まで減らしたモンベル独自の「K-Mono カット」により、優れた防水性と耐久性、動きやすさを実現。さらに、雪面で滑りにくい生地加工や、グローブなどの濡れたギアも収納できる完全防水仕様の大容量ポケットなど厳しい環境下で役立つ機能も備えている。

カラーは3色での展開。一枚地タイプなのでレイヤリング次第で一年を通じて着られるほか、レインウェアとしても優秀なので、1枚持っておくと活躍の幅が広いジャケットだ。

ちなみに、モンベルといえば、1000フィルパワーの世界最高峰ダウンを封入したゴアテックス採用のダウンジャケット「イグニスダウンパーカ」が大反響! 防寒着を買い足すなら要チェック。


(問)モンベル・カスタマー・サービス tel:06-6536-5740 https://www.montbell.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout